2017年8月18日、板橋の新店「鯛塩そば 縁」へ。
IMG_8859
2017年8月10日オープン。人気の鯛らーめんのお店。8/12に向かうも、情報サイトの営業時間誤りで30分早く到着。蒸し暑くて店頭で30分待てそうもなく次へ移動。からの今回リベンジw

IMG_9337 
店の場所は、板橋駅西口徒歩約2分。麺屋ブッチャーの並び。元不動産屋跡地。 
IMG_9345 
1枚目画像は8/12昼撮影、下画像は本日撮影。 
IMG_9344 
オーナー氏は板橋区周辺で飲食店を経験されてる方で、今回が4店目。姉妹店には、「僕と餃子の金曜日 餃子バル」など。シェフはフレンチ出身。 
IMG_8860 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
主なメニューは、鯛塩すましそば780円、鯛塩濃厚そば830円、鯛しょうゆそば830円、鯛茶漬けセット ランチ220円、ディナー380円、他。

オーダーは、券売機先頭左端で。 
IMG_9297
店内は、厨房を囲むL字型カウンター7席(5席・2席)。RDBでは計25席とあったので、2階席があるかも。ともあれ、訪問時は7席のみでの営業。 
特に長辺側の席背後が狭く、カウンター中程への行き来は、端の人が立たないと無理。 

20時頃到着で、先客3、後客4。厨房には男性スタッフ2名。12日にいらしたスタッフさんはいらっしゃいませんでした。 
IMG_9302 
BGMはJ-POP。ブリブリのM、夢で会えたら、思い出がいっぱい等80-90年代の懐かしい名曲シリーズ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はミル入り胡椒。 
IMG_9301 
そして待つことしばし、「鯛塩すましそば」完成で〜す♪ 
IMG_9305
焼き魚用皿みたいな長方形の皿が受け皿となって、器も和食器という構成で着丼。 
IMG_9317 
具は、チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、三つ葉、青菜、まり麩、紫玉ねぎのマリネ?ピクルス? 仕上げに、わさびとレモンをおろし金で軽く挽いて出来上がり。 
IMG_9315
スープはさらさらの清湯塩味。ロット分を毎回小鍋で加熱する丁寧な調理。想定以上に鯛の風味がぶわっと来てビックリ!淡麗清湯ですが、鯛の出汁がとんでもなく分厚く出ています。麺魚灯花は別格・異次元のクオリティですが、ブラッシュアップすれば近づけそうな素養と地力を感じます。これは驚き、すごく美味しい! 
IMG_9328 
麺は村上朝日製麺所製のストレート中細タイプ、まだらに入った黒点が全粒粉入りの証。シコシコと適度なコシのある麺で、鯛三昧のスープといいタッグを組んでます。 
IMG_9323 
おいしく完食!鯛茶漬けも写真映するビジュアル系で、しかもとても旨そうでした。ごちそうさま! 

鯛塩そば 縁 (326/’17)