2017年8月15日、元住吉の新店「麺屋さすらい」へ。
IMG_9177
2017年7月初旬オープン(カレーらーめんは7月25日提供開始)。

ナルトもメンマもないけれど。の醤油らーめん専門ブランドナルトもメンマもあるけれど。が、スープの変更を行い新ブランド「麺屋さすらい」にリニューアル。それに伴い、醤油らーめんを封印して新たにカレーらーめんをスタート。

ずっと気になってましたが、ようやく来ることが出来ましたw

店名「さすらい」ですが、奥田民生さんの楽曲で、「ビックダディー」のテーメソングですよね。「ナルトもメンマもないけれど。」は、ユニコーンの「車も電話もないけれど」からってのは、以前書きましたw 
IMG_9132 
営業時間時間も変更になっていて、平日は麺屋さすらい、土日がナルトもメンマもないけれどと分かりやすくなりました。 
IMG_9128 
この日は入口に、「製氷機故障中 飲み水ぬるいです...」の貼り紙。実際は冷蔵庫でピッチャーごひ冷やされていて、冷たい水をいただくことが出来ました。 
IMG_9134 
入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、カレーらーめん750円、塩らーめん480円、味噌らーめん650円、他。 
IMG_9137 
イチオシはカレーらーめんで、塩・味噌も麺屋さすらい専用スープとか。オーダーは、もちろんお目当の「カレーらーめん」で。Tポイントは休止中だそうです。 
IMG_9140 
店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター6席(3席・3席)。19:40頃到着で、先客3後客2。厨房には店主さんワンオペ体制。 
IMG_9146 
BGMはユニコーン。「働く男」がかかって、テンション上がります!箸は割り箸。卓上調味料は、GSラーメンコショー。 
IMG_9143 
そして待つことしばし「カレーらーめん」完成で〜す♪ 
IMG_9148
何時もの見なれた場所で何時もの角度で、着丼w 
IMG_9162 
具は、マッシュルーム・しめじ・トマトの入ったのミートソース、ピーマン、フライドオニオン、スプラウト、ドライパセリ。ミートソースが冷え冷えで冷たかったのが今回唯一惜しかった点。 
IMG_9159
スープは少しとろみを感じるスープカレー。調理中からスパイスのいい香りがしてましたが、丼から立ち昇るちょっとスパイシーで香ばしいアロマにウットリ。そして、カレーソースとしてはさらっとしてますが、スープカレーとしては十分な粘性。 

辛さはほとんどなく、スパイスは香りと旨味、奥行きを深めるベクトルに作用。強いて言えば、らーめんよりはカレー寄りかな。店主さんの自信作というだけあって、カレーらーめんのマスターピースと言えるクオリティ。すごく美味しい! 
IMG_9171 
麺は棣鄂のストレート細麺。テボからひらざるに移しての流れるような動作の湯切りはお見事。低加水のパッツン固麺ですが、それがカレースープにとてつもなく良く合ってます!旨すぎて、箸とレンゲがノンストップ!まさに一気通貫です! 
IMG_9167 
おいしく完食!どのメニューもハズレなくて、未食メニューが気になります!ごちそうさま! 

麺屋 さすらい (323/'17)