2017年7月15日、東長崎の新店「麺処 真(まこと)」へ。
IMG_6416
2017年6月24日~25日各50食プレオープン。6月26日オープン。27日に訪店してしてタッチの差で玉砕。今回、雷陣@水道橋の後ようやくリベンジw
IMG_6422 
店の場所は、東長崎駅南口徒歩約2分。東長崎南口商店会内。福しん→麺処ごえんの跡地。 
IMG_6413 
入店するとまず券売機で食券購入です。 
IMG_6367
主なメニューは、しょうゆ700円、しお700円、しょうゆ黒・しお黒はX表示で7月中旬発売予定。ライス無料。オーダーは、券売機先頭左端の「しょうゆ」で。 
IMG_6412 
店内は奥が厨房で手前が客席スペース。席はU字型の対面カウンターですが、片側が布で覆われていて6席程未開放。結果J字型カウンター10席として使用。11:40頃到着で、先着2、後客2。 
IMG_6406 
厨房には店主さんとサポートの男性の2名体制。前回訪れた時食の道場の石神氏からの花輪があったので、店主さんは食の道場出身かと。店主さんの「いらっしゃいませ・ありがとうございました」のひたむきな声かけから、誠実で一生懸命な様子が伝わってきます。 
IMG_6375 
箸は割り箸。卓上調味料は、GABANホワイトペッパー。 
IMG_6374 
そして待つことしばし、「しょうゆ(ラーメン)」完成で~す♪ 
IMG_6380
汎用型の黒い切立丼で着丼。 
IMG_6393 
具は、チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、きざみ青・白ねぎ。ビジュアル的には家系ライク。 
IMG_6388
スープは少しとろみを感じる豚・鶏白湯醤油味。鶏白湯配合で家系の豚骨醤油よりも濃厚ながら軽い後口を実現。珍しくはない構成ですが、なかなか美味。ただ味わいが単調で後半飽きやすく、辛味など味変ツールが欲しいところ。 
IMG_6402 
麺は平打ちで、軽くウェーブのついた中太タイプ。つるっつるの麺肌で、清湯タイプのスープに合いそうな麺な気がします。。 
IMG_6398 
かなりの大判で柔らかなチャーシューが美味でした。 

おいしく完食!KaneKichen Noodles麺屋 清、そしてこちらと東長崎も良店が増えてきましたね。ごちそうさま! 

麺処 真 (232/’17)