2017年7月24日、本日オープンの新店「ら〜めん 曳舟」へ。
IMG_7090
πウォーターの青木さんのお知り合いの方が始めたお店だそうです。それでは行ってみましょうかw

IMG_7010 
店の場所は、曳舟駅東口徒歩約1分。ですが、ジモティしか通らないような路地裏で、知らないとちょっと迷う間かも。ラーメン開山の跡地。 
IMG_7084 
店名の冠詞ですが、暖簾は「らーめん」、ボードは「らぁ~めん」、FBは「ら~めん」と表記の揺れが。ブロガー泣かせ(^_^;) 
IMG_7080 
店頭開店祝花。既知のところでは村上朝日製麺所から。 
IMG_7007  
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_7014  
主なメニューは、濃厚鶏しょうゆ800円、濃厚鶏塩800円、らーめんしょうゆ750円、らーめん塩750円、煮豚めし350円、他。 
IMG_7019
オーダーは、券売機先頭左端で「おすすめ!」という「濃厚鶏しょうゆ」で。 
IMG_7046  
店内は、厨房を囲むL字型カウンター13席。20:00頃到着で、先客6後客10。店主さんのお知り合いらしき方々続々来店。 
IMG_7021  
厨房には店主さんと、サポートの女性は雰囲気的に女将さんかな?ツーオベ体制。 
IMG_7043 
店頭&カウンターに掲示のラーメンの説明書き。 
IMG_7032  
壁面にはπウオーター使用のステッカー。BGMはポップスいろいろ、トップガンのデンジャーゾーン、フットルースのテーマ、THE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」、シンディーローパーのShe Bopなどなど。 
IMG_7038 
箸は割り箸。卓上調味料はGABANブラックペッパー・ホワイトペッパー、おろしニンニク、豆板醤。 
IMG_7049  
そして待つことしばし、「濃厚鶏しょうゆ」完成で〜す♪ 
IMG_7051  
受皿付きの反高台丼で着丼。カウンター上に置かれて、「熱いのでお皿を持ってください」とのアナウンスがあります。 
IMG_7065  
具は、チャーシュー2種、穂先メンマ、青菜、ナルト、海苔、紫玉ねぎ、きざみねぎ。 
IMG_7058  
スープはさらさらの鶏白湯醤油味。濃厚というメニュー名とは裏腹にさらりとしたスープ。ですが、πウォーター効果か、無化調にもかかわらず旨味がとても強くて、とろみではなく出汁の濃度が濃厚というフィール。濃い出汁に合わせてかタレも強めで、気持ち味濃いめかな。ただ好みの範疇で、総じて豊潤な鶏の旨味がたっぷり、美味しい! 
IMG_7074  
麺はほぼストレート中太タイプ。開店祝花より村上朝日製麺所製でしょうか?ぷりっと&もっちり食感で、濃い出汁のスープといいコンビネーションを演出。少し柔めなゆで加減もツボです。 
IMG_7072  
具では、煮豚の豚チャーシューが箸で持つとホロホロと簡単に崩れるほど柔らか。タレの味がバッチリ沁みて少ししょっぱいのは、部位によってのたまたまでしょね。 

おいしく完食!あっさりタイプも気になります。ごちそうさま! 

ら〜めん 曳舟 (241/’17)