2017年7月16日、水道橋の新店「麺屋酒場 雷陣」へ。
IMG_6348
2017年7月3日オープン。昼はラーメン専門店、夜はラーメン無しの居酒屋営業とのことで、昼来れる日を狙ってましたw

IMG_6361 
店の場所は、水道橋駅西口徒歩約4分。 
IMG_6352 
満州ニラら~めんの店 さかえやの跡地。 
IMG_6363 
土日は昼の開店時間から居酒屋営業。もちろんラーメンもあり。なお、ラーメンは開店~14:30まで。再確認しましたが、平日・土日にかかわらず、〆ラーメン含めて夜にラーメンの提供は無いそうです。 
IMG_6359 
表通り側のA型立て看板に、ファイストドリンク1杯サービスのクーポンついてます。後で確認したら、空実の麺屋タイムでも使用可でした 
IMG_6355 
こちら、格闘技団体RIZINのオフシャルサポーターとのこと。 
IMG_6325 
店頭にはRIZIN関連のイベントポスター掲示。 
IMG_6332 
IMG_6339 
場所的に後楽園ホール、TDCホールが近く、試合観戦後に立ち寄るにも便利。 
IMG_6327 
10:30開店ってのも高ポイント。定刻に到着の一番海苔~w ですが、まだ開かず。結局4分後におねえさんが水撒きに出てきて、開店時間を聞いたら流れ開店w 10:30開店というより10:30から開店に伴う一連の作業を始める的なw 
IMG_6334 
入店すると、まずタッチパネル式の券売機で食券購入です。主なメニューは、雷陣ラーメン730円、つけめん930円、激辛!ファイターラーメン800円、冷やしタンタン麺850円、冷やしコンニャク麺900円、他。 
IMG_6254 
麺類にはライス1杯無料サービス。期間限定冷やし中華780円は、雷陣ラーメン中の食券を買って「冷やし」コール。つけ麺は並250g・中375g・大500g。 
IMG_6258 
オーダーは、メニュー先頭の「雷陣ラーメン」で。麺の固さ・スープの濃さ・油の量・麺の太さまで食券購入時に指定。お店的にはオーダーミスが防止出来ますが、いちいちタッチして選択するのが面倒なので全部普通でw 
IMG_6262 
店内はへの字カウンターがさかえやの時と変わらず10席(6席・4席)。壁側にテーブル席が増設されて、4人卓x4、2人卓x1だったかな。4人卓xは2人卓をくっつけたす形式で、テーブルの移動がフレキシブルに可能。 
IMG_6264 
日曜10時台なのでさすがに後客なし。厨房には男性スタッフ2、ホール担当女性スタッフ1。 
IMG_6272 
カウンターに居酒屋メニューがあったので確認。ドリンクメニューその1。 
IMG_6315 
ドリンクメニューその2。 
IMG_6312 
とりあえずの一品・鮮魚・サラダ。 
IMG_6310 
揚げ物・一品・デザート。 
IMG_6309 
ワインメニューその1 
IMG_6319 
ワインメニューその2。 
IMG_6322 
BGMはJ-POP。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、豆板醤、おろしニンニク、辣油、すりゴマ、酢、一味唐辛子、醤油、ラーメン用かえし、胡椒。居酒屋タイムは喫煙可らしく、卓上に灰皿設置。 
IMG_6275 
そして待つことしばし、「雷陣ラーメン」完成で~す♪ 
IMG_6279
黒い反高台丼で着丼。提供時「味が薄い時は、ラーメン用のカエシで調整して下さい」とのアナウンスがあります。 
IMG_6292 
具は、チャーシュー、わかめ、きくらげ、海苔、きざみ玉ねぎ。デカイきくらげと加熱するとトロトロに崩れるチャーシュー、わかめ、玉ねぎなど、具が実に特徴的。 
IMG_6288
スープはさらさらの清湯醤油味。動物性ベースであっさりとした味わい。たしかに薄味の調味ですが、暑い日にはこれ位がちょうどw 豚骨清湯というか動物性の出汁が効いた以前食べたことのある有名な懐かしい味。特徴のある具でピンと来ましたが、食べて確信。「イレブンフーズ」ですよね!チャーシューの感じがちょっとらーめん上々@半蔵門っぽかったですが、ほぼイレブンフーズかと。 
IMG_6305 
麺は浅草開化楼製のストレート太麺。太麺・細麺が選択可能でデフォが太麺ですが、確かにこのスープにはこっちでしょう。もっちもちの麺で、スープや具がさらに引き立ちます。 
IMG_6295 
おいしく完食。思いがけずイレブンフーズ風な一杯が食べれて良かったです!3段階から辛さが選べる「激辛!ファイターラーメン」や「冷やしタンタン麺」も気になります。ごちそうさま! 

麺屋酒場 雷陣 (231/’17)