2017年6月27日、竹ノ塚の新店「横浜家系らーめん よつ家 竹ノ塚店」へ。

IMG_4353
2017年6月24日オープン。東長崎の新店にて、タッチの差でフラれた後こちらへw

店の場所は、竹ノ塚駅東口徒歩約3分。武藤製麺所の並びで先。「ジロー’sテーブル」の跡地。 
IMG_4358 
店頭開店祝い花は、山口や製麺所から。オープンから3日間はらーめん一杯ワンコインセールでしたが、通常価格から100円引きでしたので、落ち着いてからにすることにしてました。 
IMG_4431 
券売機はなく伝票方式食後レジにて後会計制。 
IMG_4366 
主なメニューは、らーめん600円、辛味噌らーめん650円、味噌らーめん650円、辛味噌らーめん650円、チャーシューマヨ丼250円、 ネギめし150円、ライス100円(麺類注文で一杯無料)、他、場所柄もあるかもですが安いっすねー!庶民の味方w 
IMG_4362
オーダーはらーめんで。注文すると家系らしくお好みをきかれます。お好みは、麺の固さ、味の濃さ、油の多さですが、珍しいのは麺を太麺か細麺か選べるところ。 
IMG_4372 
お好みは、細麺を麺かためで。家系・太麺なら麺柔め派ですが、豚骨・細麺なら麺固め推しw 
IMG_4370 
店内は、白木を使った明るいインテリアで、家系ラーメン店のの硬派な男臭いイメージはありません。 
IMG_4375 
奥が厨房で手前が客スペース。席からは厨房の様子があまり見えません。 
IMG_4384 
席は奥に長い真っ直ぐなカウンター9席。カウンターの対面に当たるスペースには4人卓x3。 
IMG_4386 
BGMはJ-Pop。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、醤油、ゴマ、酢、GABANブラックペッパー、ラー油。おろしニンニク、豆板醤。 
IMG_4380 
そして待つことしばし「らーめん(細麺・固め)」完成で~す♪ 
IMG_4403
黒い高台丼で着丼。 
IMG_4411 
具は、チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、きざみねぎ。 
IMG_4395
スープはとろみのある濃厚な豚骨鶏がら醤油味。メニュー数の豊富さから資本系的ですが、公式HP記載のこだわりによると、店内仕込の無化調スープとのこと。確かにちょっと見えた厨房には五右衛門風呂になりそうな寸胴があって、巨大なヘラで撹拌してる様子が確認出来ました。とまれ、想像以上に濃厚でパワフル&インパクトありありのスープ、これは美味しい! 
IMG_4424 
麺は山口や製麺所製ストレート細麺。豚骨スープに細麺の組み合わせですが、鶏油が効いた九州ラーメンみたいでちょっと面白いコンビネーション。固めのゆで加減でザクザクした食感も心地よいです。 
IMG_4421 
おいしく完食!家系では異質の「辛味噌らーめん」が気になります。ごちそうさま! 

横浜家系らーめん よつ家 竹ノ塚店 (211/17)