2017年6月21日、東長崎の新店「麺屋 清」へ。
IMG_3724
2017年6月20日オープン。自家製麺&無化調のニューフェイス。初日は営業時間不明で回避しましたが、RDBが更新されて夜営業ありと分かったので、昨日同様早終いのリスク込みでチャレンジしてみましたw

店の場所は、東長崎駅徒歩約3分。落合南長崎駅A2出口徒歩約8分。長崎銀座商店街内。カネキッチンとオリオンヌードルの間で、オリオンヌードル側。 
IMG_3731 
オリオンヌードルの駅側4軒隣。下の画像だと「P」の看板の手前が「麺屋 清」。「薬のグッドラック」の跡地。 
IMG_3730 
店名の由来は店主さんの名前とか。店舗正面厨房側はガラス張りで外から店内の様子が良く見えます。窓際に製麺機が鎮座していて、自家製麺であることを誇示。 
IMG_3718 
入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、清そば800円、つけそば800円、辛つけそば850円、釜玉そば500円、水餃子200円、比内玉子の半熟プリン150円、他。 
IMG_3715 
清そばは、並盛150g・中盛180g、つけそば・釜玉そばは並盛200g・中盛250g同料金。オーダーは、券売機先頭左端の「清そば 並盛」で。 
IMG_3664
店内は、厨房を囲むL字型カウンター10席(8席・2席)。19:50頃到着で、先客8、後客7。 
IMG_3677 
厨房には男性スタッフ2。麺上げされてた方が店主さんかな?ホール担当女性1の3名体制。 
IMG_3680 
卓上メニュー立てにはこだわりの薀蓄。 
IMG_3673 
この日は雨模様で涼しかったせいか、訪問時は冷房オフで店内ムシムシ、暑かったっす^^; 
IMG_3682 
BGMはポップス・ラップ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、七味唐辛子。 
IMG_3667 
そして待つことしばし、「清そば(並盛)」完成で〜す♪ 
IMG_3684
扇を広げた様な柄が綺麗な麺鉢型の丼で着丼。 
IMG_3701 
具は、チャーシュー、メンマ、味玉半個、とろろ昆布、魚粉、海苔2枚、揚げねぎ、紫玉ねぎ、きざみねぎ。デフォでも具の種類が豊富で、食べてて楽しいです。 
IMG_3697
スープは、とろみのある濃厚な鶏白湯魚介醤油味。比内地鶏使用とのことで、銘柄地鶏を使いながら清湯ではなく白湯を摂るのは贅沢なレシピ。タレは5種類の醤油をブレンドで、そのせいか不明ですが結構味濃いめ。個人的には許容範囲内で、無化調を感じさせないガッツリとした旨味があって、とても美味しい! 
IMG_3709 
麺はストレート中太タイプ。国産小麦粉(栃木県産たまいずみ)使用の自家製麺で、小麦の風味が感じられる味のある麺です。麺とスープがバッチリ合ってますね! 
IMG_3705 
おいしく完食!自家製麺の麺が旨かったので、麺が主役のシンプルな「釜玉そば」が気になります。ごちそうさま! 

麺屋 清 (203/’17)