2017年4月2日、新三郷ららシティの「京鼎樓DINER ららぽーと新三郷店」へ。
DSCF2489
小籠包をいろいろな種類食べたくて3名でこちらへ。

「京鼎樓」は、台湾で行列が出来る小籠包の専門店がルーツ。2005年に日本1号店をOPEN。 
DSCF2646 

日本での店舗コンセプトは「小籠包カフェダイニング」。戎本店で、2017年2月現在10県16店舗を展開中。 
DSCF2647 

「京鼎樓DINER ららぽーと新三郷店」は、新三郷駅徒歩約2分。駅直結でららぽーとのエントランス正面にあって、ロケーションは最高。 
DSCF2650 

総ガラス張りの店内は明るくカジュアルな雰囲気で、まさにカフェダイニングを具現。 
DSCF2567 

店内からもせいろを蒸す様子が伺えます。 
DSCF2503 

卓上のポットからセルフのお茶はジャスミンティー。 
DSCF2576 

当然券売機は無く伝票方式後会計制。画像は1枚メニュー「DINNER SET」。 
DSCF2494

分厚いメニューブックの1ページ目、お薦めメニュー。 
DSCF2505 

2P、点心コース。 
DSCF2508 

3P、DRINK MENU。 
DSCF2511 

4P、点心。 
DSCF2521 

5P点心続き。 
DSCF2526 

6P、前菜。 
DSCF2527 

7P、前菜続き。 
DSCF2531 

8P、一品。 
DSCF2536 

9P、一品続き。 
DSCF2542 

10P、麺類。 
DSCF2546 

11P、麺類続き。 
DSCF2547 

12P、飯類。 
DSCF2554 

13P、楊。 
DSCF2555 

14P、甘味。 
DSCF2559 

15P、甘味続き。 
DSCF2563 

卓上調味料は黒酢、白酢、醤油。 
DSCF2499 

まずは台湾ビールで、乎乾啦!(乾杯) 
DSCF2515 

小籠包3種盛り(京鼎小籠包、烏龍茶小籠包、蟹肉小籠包)。 
DSCF2573

「京鼎小籠包」は基本のプレーンな小籠包。生姜を添えて黒酢でいただくのがオススメの食べ方。 
DSCF2578 

極薄皮の中に旨みたっぷりのスープとジューシーな肉汁。じゅわっと溢れだす汁に昇天する味わい! 
DSCF2580 

「烏龍茶小籠包」、台湾産の烏龍茶葉を生地と具に練り込んだ一品で、イチオシの大人気メニュー。烏龍茶の香りが口いっぱいに広がります。 
DSCF2582 

「蟹肉小籠包」は、ずわい蟹の身と蟹味噌がたっぷり入り。カニ味噌の濃厚な味わいが堪能できます。 

「海老蒸餃子(蝦仁蒸餃)」。 
DSCF2583

ふんわりとした豚肉とぷりっとした海老のハーモニー。 
DSCF2586 

「中華風蒸しクレープ(蝦腸粉)」。 
DSCF2588

海老がぷりっぷりの食感。甘酸っぱいタレが美味。 
DSCF2595 

やはり「京鼎小籠包」がヤヴァ旨ということで追加。 
DSCF2596

肉汁の洪水に溺れますw 
DSCF2599 

「シンラー小籠包(辛辣小籠包)」。 
DSCF2601

カレー風味のスパイシーな小籠包。これは斬新! 
DSCF2604 

途中で紹興酒にスイッチ。飲み方はストレート・ロック・ホットと選べて、ホットをチョイス。ホットにはザラメが付きます。 
DSCF2606 

「麻婆豆腐」 
DSCF2610

辛さは控えめですが風味は抜群!ウマイ! 
DSCF2612 

「エビ炒飯(蝦仁炒飯)」。パラっとでもなくべちょっとでもなくふんわりとした仕上がり。薄味で食べやすくいくらでも入りそう、うま~! 
DSCF2619

「担々麺(小椀)」 
DSCF2620

毎日鍋で作る炒りゴマ醤がたっぷり入った麺類人気No1メニュー。 
DSCF2634 

具は肉味噌、青梗菜、きざみねぎ。 
DSCF2629

スープはトロ~リとクリーミーな担々胡胡麻味。 
DSCF2640 

麺はストレート中細タイプ。胡麻の量がハンパなくてヘルシー感いっぱい。お子様でも食べられそうな辛さと言うのはご愛嬌w 
DSCF2636 

おいしく完食!絶品の小籠包に大満足でした。ごちそうさま! 

京鼎樓DINER ららぽーと新三郷店 (101/’17)