2017年5月31日、北松戸の新店「らーめん 瞬想」へ。
IMG_1456
2017年5月13日オープン。コンセプトは、「安くて美味いらーめん」。久々に千葉へw

店名「瞬想」の由来は公式ツイによると、「星が瞬くような?想いとか、瞬く間に消えてしまうような、儚(はかな)い想い」だそうです。 
IMG_1401 
店の場所は、北松戸駅西口徒歩約2分。新坂川の川沿い。「家庭料理 藤絵」→「焼鳥 さと」と入れ替わった跡地。 
IMG_1387 
店頭には三河屋製麺の麺箱。入店すると、まず券売機で食券購入です。 
IMG_1397 
主なメニューは、醤油らーめん500円、味噌らーめん600円、醤油つけめん500円、醤油まぜめん550円、冷やしめん550円、他。 
IMG_1407 
メニューは字が綺麗な手書き。先月オープンの坂本01@王子神谷もそうですが、デフォがワンコインとは本当に安い! 
IMG_1388
オーダーは券売機先頭左端の醤油らーめんで。通常は、基本のラーメンを確かめたくてトッピングはほとんどしませんが、あまりに安くて申し訳なく、味玉トッピしちゃいました。 
IMG_1395 
店内は、厨房前にカウンター2席、壁に向かったカウンター2席、小上がりに4人卓x1。20時頃到着で、先客1後客無し。厨房には店主さん、ワンオペレーション。

IMG_1453 
先のお客さんが帰ったので軽くお話しを伺ったところ、店主さんは都内23区内のラーメン店・つけ麺店をいくつも経験されたそうです。高めの値付けの店もあれば、安い店もあったとか。立開業するにあたり、安くて美味しい一杯に想い入れが強くなり、思い切った価格設定に。 
IMG_1404 
「坂本01」は知らないそうです。たくさんの方に食べていただきたく、特に若い方にお腹いっぱい食べて欲しいそうです。ええ話やなぁ〜! 
IMG_1410 
食べてる途中ですが、次回使えるトッピング無料券をいただきました。 
IMG_1451 
BGMはFM東京。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、S&Bテーブルコショー・七味唐辛子、醤油、酢、ラー油。 
IMG_1412 
そして待つことしばし、「醤油らーめん」完成で〜す♪ 
IMG_1424
白いオーソドックスな反高台丼で着丼。 
IMG_1431 
具はチャーシュー2枚、メンマ、海苔、きざみねぎ。 
IMG_1429
スープはさらさらの清湯醤油味。店主さん手書きの薀蓄によると、「スープは鶏(国産)と野菜を使い、お店でじっくり煮込んでいます。チャーシュー、味玉も手間をかけて作っています。」とか。 

カエシ由来か少し甘めのスープに鶏の旨味が綺麗に出ています。ごくあっさりとした調味で、濃い味に慣れてると少し薄く感じるかも。ですが、じんわりと旨味が沁みる滋味系で、はんなり味なのにラストまで飽きずに楽しめます。ほのぼのとした味わいでとても美味しい! 
IMG_1441 
麺は三河屋製麺のストレート中太タイプ。しっかりとゆでてあって、麺の旨さが最大限に出るゆで加減。人によってはちょっと柔めかもですが、個人的には好みのセンターでこれはウマイ! 
IMG_1439 
味玉は黄身が流れないちょうどいい頃合いの半熟。チャーシューがデフォで丼の半分を覆うほどのビッグサイズで、ほんと原価率が心配になるほど^^; 
IMG_1448 
おいしく完食!味噌や冷し麺も気になります。ごちそうさま!と外に出たらそこにはシゲッチさん!(爆)ぜひ読み比べをwww 

らーめん 瞬想 (176/’17)