2017年5月26日、赤坂の新店「みそ&トマトらーめん 田所商店」へ。
IMG_0960
2017年5月24日オープン。当初5/18オープンの情報で狙ってましたが、開店せずして知り合いが何人かフラれるのを見てツイ見して断念。からの本日訪店w

お店は、トライ・インターナショナルが展開する味噌ラーメン専門店「田所商店」の新業態店。同店はFCが多いですが、埼玉県唯一の直営店春日部店は凄く印象良かったです! 
IMG_0948 
そして、味噌味にトマトですが、トマトの味噌汁という古典的な食エッセイもあるほど、味噌トマトの相性は抜群。 
IMG_0956 
店の場所は、赤坂駅徒歩6番出口約2分。やすべえ・実之和の並びで先。「佐世保バーガー 」などがあった跡地。 
IMG_0968 
店内は、壁に向かったカウンター4席、移動連結可能な2人卓x4。。 IMG_0900 
外のテラス席に、2人卓x4。19:30頃到着で、先客2、後客5。スタッフは、ホール担当の女性2名。 IMG_0954 
厨房は奥でよく見えませんでしたが、赤坂経済新聞で見た責任者の方(店長さん?)はいらっしゃいました。 
IMG_0919 
券売機はなくメニューを見て注文、伝票方式、食後自席で会計制。ですが、外のテラス席は先払い制だそうです。 
IMG_0916 
主なメニューは、濃厚みそトマトらーめん840円、濃厚みそトマト担々麺940円、濃厚みそトマト酸辣湯麺940円、みそ漬け煮玉子130円、みそメンマ130円、みそ漬けチャーシュー150円、トマトのてんぷら410円、本日のカプレーゼ540円、他。 
IMG_0909 
メニューを眺めてると、綺麗な女性が丁寧に説明してくれますw系列店で自慢の味噌ラーメンをトマトでアレンジした3品(プレーン・担々麺・酸辣湯麺)が三本の矢。トッピングもすべて味噌かトマトというこだわり様。オーダーは、基本の「濃厚みそトマトらーめん」で。 
IMG_0904 
食後ですが、次回使えるサービス券付きショプカードをいただきました。 
IMG_0974 
BGMはモダンジャズ。箸は割り箸。卓上調味料はなし。代わりに紙エプロンがあります。 IMG_0907 
そして待つことしばし、「濃厚みそトマトらーめん」完成で〜す♪ IMG_0927
サイドの赤がトマトをイメージした様な綺麗なフォルムの高台丼で着丼。 

IMG_0935 
具は、肉そぼろ、トマト、パプリカ、水菜。画像で見ると具が少なくて寂しくみえますが、実際はそんな感じはなく、彩りの美しさに目を奪われます。 IMG_0928
スープは少しとろみのあるトマト味噌味。スープのベースは、トマトソースという!最初は酸っぱくて酸味の効いた温かい味噌スープが斬新でビックリ!ですが、癖になる味わいで、これは美味しい! IMG_0946 
麺は中太縮れタイプ。もちシコで食感の良い弾力とコシが両立。独創的なトマト味噌スープに負けないしっかり感のある麺でウマイ! 
IMG_0940 
食べ進むとトマトの味噌スープとカラフルな野菜の具材が、ふとソラノイロのベジソバにちょっと似てることに気づきます。もっともソラノイロはニンジンスープがベースでやや甘めですが。 

それから味に慣れてくると味わいがやや単調で、後半少し飽きます。味噌だけに一味か七味があると嬉しいかと。食後感想を求められたのでそのことも伝えたら、七味の用意はあるそうです。案内か掲示があると嬉しいかな。 

おいしく完食!味噌トマトの担々麺や酸辣湯麺も気になります。ごちそうさま! 

みそ&トマトらーめん 田所商店 (170/’17)