2017年5月23日、京急鶴見の新店「辛麺屋 赤丸 鶴見本店」へ。
IMG_0658
2017年5月18日オープン。宮崎のご当地麺辛麺を提供するお店。辛い物好きとしては気になって訪店w

店の場所は、京急鶴見駅徒歩約3分。京急鶴見駅出て右(JR鶴見と反対側)へ。そのまま真っ直ぐ、途中左に鶴見家を見ながら直進すると左手に店があります。 
IMG_0656 
「手打ち蕎麦 笹屋」の跡地。RDBの住所が間違えてて散々迷ったので、修正しときましたw 
IMG_0721 
店内は、まんま居酒屋の居抜き的な昭和な雰囲気。でもそれが落ち着きますw 席は真っ直ぐなカウンター5席、4人卓x4、2人卓x1。 
IMG_0716 
20時頃到着で、先客3、後客2。厨房は奥ですが、店主さん調理が無いときはカウンター内でスタンバイ。ホール担当にあばあちゃん(お母さん?)、2名体制。 
IMG_0663 
券売機はなく後会計制。主なメニューは、辛麺 一辛700円、三辛750円、五辛750円、十辛800円、十五辛900円、二十辛1000円、爆弾王100円、他。 
IMG_0668 
爆弾王は二十辛に100円プラスで辛味入れ放題になるという(^◇^;) 麺がコンニャク麺かうどんから選択可能。 
IMG_0680 
オーダーは様子見の十辛で。麺は以前なら小麦麺繋がりでうどんを選んだと思いますが、コンニャク麺しか無い辛麺屋 一輪@目黒の麺が実に良かったので、コンニャク麺で。ちなみに後の別々のお客さんも10辛でした。 
IMG_0675 
本日のサービスメニューは手書きで掲示。ドリンク類も大層充実。撮影できませんでしたが、黒板メニューもありました。 
IMG_0681 
BGMはTVですが、DVDかな?なんと孤独のグルメSeason4 第5話、「乙姫桂三 愛知県知多郡日間賀島しらすの天ぷらとたこめし」が流れてました! 
IMG_0686 
箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、醤油、酢、ラー油。 
IMG_0666 
そして待つことしばし、「辛麺(十辛・コンニャク麺)」完成で〜す♪ 
IMG_0690
背が低く開口部の広い玉丼で着丼。 
IMG_0702 
具は、鶏のたたき、きざみねぎ、溶き卵、唐辛子。 
IMG_0696
スープは、さらさらの清湯ニンニク唐辛子味w 出汁が軽めで、例えばニュータンタンメンあたりと比べるとややおとなしい感じ。もう少しコクが欲しい気もしますが、まだオープンしたばかりですから^^; 十辛指定の辛さは全然余裕で、二十辛でもイケそう。 
IMG_0711 
麺はストレートの細コンニャク麺。ちょっと頼りなさげな食感ですが、ローカーボ&ヘルシーなのが最大の強み。 
IMG_0703 
具では、宮崎らしい地鶏のたたきが秀逸!炭火の香りが香ばしく、コリッコリッの食感が美味!おつまみでも大人気だそうです。 

おいしく完食!次回はうどんを試してみようかな。ごちそうさま! 

辛麺屋 赤丸 鶴見本店 (167/’17)