2017年4月28日、八潮の新店Handicraft Worksへ。
DSCF5825
2017年4月15日オープン。惜しまれつつ閉店したNOODLE STOCK 鶴おか@松原団地の2号店。昼のみの営業ってことで、鶴おかファンとしては休みの取れる日を心待ちにしてましたw
そして28日訪問の後、同行者を伴って30日にまた来店w 以下記事・画像は基本28日分をベースにしますが、30日分は注釈を付記してます。

店の場所は八潮駅約1.3kmの住宅地。 
DSCF5833  
駅から距離がありますが、駐車場は店舗裏と徒歩1分のところに計17台分完備。 
DSCF5674  
オープン2日目の夜、何者かによりペンキをぶちまけられる被害に遭遇。 
DSCF5679 
これまでもお店に対するいろいろいたずらや嫌がらせを見聞きして来ましたが、これほど悪質でひどいのは初めて(怒 一刻も早く犯人が捕まりますように!  
DSCF5675  
入口脇には菅野製麺の麺ケース(4/30撮影)。 
DSCF6084 
5月のお休み予定が掲示されてました。 
DSCF5688 
4/28 13:50頃到着で、先客6後客4位。 4/30の時は、11:50着で店内満席外待ち13名。後ろには官僚さんとかフォロワーさんとかw (下画像は4/30撮影) 
 DSCF6142 
ふなっしーがお出迎えするのも以前と同様w 
DSCF5691 
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF5758  
主なメニューは、classic beef palette クラシックビーフパレット1000円、wild monster palette ワイルドモンスターパレット1500円、hanamiyabi palette 華雅パレット1150円、spicy star palette スパイシースターパレット1200円、 和風醤油そば 850円、ミックスグリル丼(スープ付)900円、他。 
DSCF5721  
油そば・ラーメン・丼物の3部作構成で、訪問時油そばの華雅パレット・スパイシースターパレットと、丼物は売切表示。油そばはシェラスコをトッピングした創作麺。 
DSCF5725   
券売機上のボード、本日のガーリックライスBEEF150円・ローストポーク200円(4/30撮影)。DSCF6102 
麺量は、和風醤油そば太麺が150g、細麺が130g。油そばは太ストレート麺で並盛り200g、大盛り300g。 DSCF5768 
オーダーは、券売機先頭左端の「classic beef palette」で。 (下画像は4/30撮影) 
DSCF6095 
店内は、奥が厨房で手前が客席。名物トッピングシェラスコを焼く様子は、一部の席からしか見えません。 
DSCF5818 
席は、対面カウンター9席・8席。6人卓x2。 
DSCF5745  
店内至る所に掲示のお店からのお願い事項。 
DSCF5751  
スタッフさんは厨房・ホールに男女合わせて5名。お冷のグラスは1616 arita japan製。  
DSCF5731 
食券を渡すと、油そばの場合ソースをモーリョソースとチミチュリソースから選ぶように言われてヘッ!?ってなりますw(^O^;) 
DSCF5693  
エスニック系はあまり詳しくないですが、ですが、モーリョソースはブラジル料理でシェラスコの定番ソース。チミチュリソースはアルゼンチン料理のソースで、こちらではパクチーを加えてアレンジしてるそうです。 
DSCF5750 
今回は「モーリョソース」で。 
DSCF5747 
卓上の食材説明シート。 
DSCF5710  
店内に、麺屋むじゃき・龍のひげ・味箪笥のつくばフェスコラボ3名店からの祝樹がありました。 
DSCF5743  
BGMはポップス。 
DSCF5716  
箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は胡椒。 
DSCF5712 
カウンター上に、油ソバ専用パインビネガーあり。 
DSCF5732  
卓上のペンギンは、頭を押すと楊枝を加えて出してくれますw  
DSCF5720 
そして待つことしばし、「classic beef palette(クラシックビーフパレット)」 with 「モーリョソース」完成で~す♪ 
DSCF5775
木製のボウルで着丼。 
DSCF5792 
「モーリョソース」はココットで提供。 
DSCF5785 
4/30同行者分の「チミチュリソース」、かなりパクチーが来ます。こちらは味がガラッと変わるので少量づつ使用がオススメ。(下画像は4/30撮影) 
DSCF6137 
具はシェラスコ、ソーセージ、ローストパイナップル、ナッツ、ソーセージ、プチトマト、リーフレタス、パプリカ、玉ネギ他。カラフルでフォトジェニックで、八潮に居ながらにして南国のリゾート気分が楽しめますw 
DSCF5798
麺はストレートの太麺。器の底に塩ダレが溜まっていますが、タレの量が多めで頑張って混ぜなくても麺に味が回ります。その麺はモッチモチの弾力麺で、コシとハリが汁なしにガチにフット。麺自体旨くて並盛200gじゃ足りないかもw 
DSCF5809 
シェラスコは厨房でどんどん焼いていて、ジューシーで香ばしい焼き立てが味わえます。食べながら思い出したのは、以前鶴おかでクリスマスの限定で食べた「牛油ソバスーパープレミアム」。A5ランクのサーロインステーキを惜しげもなくトッピングした一杯で凄ウマでしたが、今回のはアレの進化系かと。アレも驚きの旨さでしたが、コレも衝撃的な美味しさ! 
DSCF5800  
途中「モーリョソース」でさわやかに味変。シェラスコが一層美味しくなります。 
DSCF5817  
4/30分、「和風醤油そば 」(以下4/30撮影) 
DSCF6103
有田焼の優美で典雅な器で着丼。 
DSCF6109 
具は、チャーシュー、姫筍の穂先メンマ、かまぼこ、ざく切りネギ、きざみねぎ。 
DSCF6119
スープはさらさらの清湯醤油味。鶏の旨味がクッキリと活写されていて、口中で鶏が躍動・飛翔する感覚。日曜限定のNOODLE LOUNGE 醤は素晴らしいバランスの鶏魚介でしたが、こちらは鶏がセンターを務めるパーフェクトチキンスープ。独創的な油そばにも負けない存在感を放つクオリティで最高に美味しい! 
DSCF6129 
麺は菅野製麺製の太縮れ麺。6月に自家製麺に変更予定とか。ぷるんぷるんの多加水ねじれ麺で、麺自体美味しく極上スープとの絡みも抜群。惚れ惚れする旨さでほっこりしちゃいます。 
DSCF6126 
おいしく完食!悪質な嫌がらせに負けず頑張ってください!断然応援します!ごちそうさま! 

Handicraft Works (132/’17)