2017年4月19日、御茶ノ水の新店「中華そば 万来之陣」へ。
DSCF4833
2017年4月7日オープン。シゲッチさんのレポによると、店主さんは家系ラーメンの武蔵家@新中野出身とか。気になりつつもタイミングが合わずで、チェックがのびのびになってました(^_^;)

店の場所は、御茶ノ水駅聖橋口徒歩約5分。サッカーミュージアムそば。 
DSCF4824 
天想伝楽出店のため閉店した天神屋→金町へ移転したさんぱちの跡地。 
DSCF4751  
入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF4758
主なメニューは、醤油中華そば750円、塩中華そば750円、醤油冷やしラーメン750円、塩冷やしラーメン750円、他。 
DSCF4757 
訪問時冷やしはX表示。ランチタイムは味玉or小ライスのいづれかサービス。学生さんはフルタイムサービス。オーダーは、券売機先頭左端の「醤油中華そば」で。 
DSCF4753 
店内は、厨房を囲むL字型カウンター12席(8席・4席)。20時頃到着で、先客1、後客2。厨房には店主さんとサポートの男性。サブの方の「いらっしゃいませ」が、「せぇぇぇ〜」になってて、武蔵家姉妹店の武道家からのヘルプでしょうか?^^; 
DSCF4806 
屋号の由来は、厨房内ダクトの外枠に掲示があります。それによると、「数多くのお客様や未来の良き同志がご来店下さるよう万全の備えで臨む」ことから。 
DSCF4811 
BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料は、GS拉麺胡椒。壺の中身はキュウリのぱりぱり漬け。 
DSCF4763 
そして待つことしばし、「醤油中華そば」完成で〜す♪ 
DSCF4766
白いスタンダードな高台丼で着丼。 
DSCF4784 
具は、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、チンゲン菜、海苔、きざみねぎ。 
DSCF4776
スープはさらさらの清湯醤油味。家系でいうところの味濃いめ、油多めなチューニング。ただそれが重さやクドさに傾くことなく、キレのあるコクを具現化。あまりないチューニングですが、無化調で仕上げたショッパウマな味わいは、癖になる感じで実に美味しい! 
DSCF4797 
麺はストレート中細タイプ。並盛の麺量は160g。程よい硬質感をキープするしなやか麺で、食べ易く旨いです。メリハリのあるスープなので、麺固めが更にフィットしそうですが、注文が通るかどうか不明です^^; 
DSCF4788 
具のチャーシューは桜の木で燻製したそうですが、燻製香はあまりせず。メンマは極太で、こりこりとした食感が心地いいです。 

おいしく完食!塩や冷やしも気になります。ごちそうさま! 

中華そば 万来之陣 (123/’17)