2017年4月13日、錦糸町の新店「坦々麺専門店 錦鯉」へ。

DSCF4121
2017年4月5日大安にオープン。最近都内に大増殖中の担々麺専門店。人形町の新店に向かうも売切間近との情報で回避。しらけんさんの記事で知ったこちらへw

店の場所は、錦糸町駅南口徒歩約3分。マルイの裏手。たこ焼きの「たこぼうず」の跡地。 

DSCF4122 
店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター6席。19:50頃到着で、先客、後客1。券売機はなく伝票方式後会計制。店主さんは、会計毎にきっちりと手を消毒。当たり前の様ですが、出来てないお店もあったり。 
DSCF4126
主なメニューは、汁なし坦々麺850円、錦鯉坦々麺880円、肉玉飯350円、他。こちらでは、担々麺ではなく坦々麺表記。坦々麺は辛さがマイルド、スタンダード、辛めから選択可能。オーダーは、店名を冠した「錦鯉坦々麺」を辛めで。 

厨房には店主さん。ワンオペ体制。オープン日(上述)と店名の由来、修業先を確認。店名の由来は、錦糸町の錦にちなんだもの。よく聞かれるそうですが、特に広島との関係はなく、オーナーさんのセンスだそうです^^; ここ錦糸町では、コイキングが良く出現するからかと想像してましたw 
DSCF4128 
修業先は、契約上言えないことになってるそうですが、ヒントを貰いましたw 担々麺専門店ではありませんが、担々麺がとても美味しい渋谷のお店とか。最近相次いで系列店をオープンさせたあそこかな?^^; 

BGMはニューウェーブ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はなし。 
DSCF4132 
そして待つことしばし、「錦鯉坦々麺(辛め)」完成で〜す♪ 
DSCF4143
花弁が開いた様な綺麗なフォルムの白い丼で着丼。 
DSCF4161 
具は、肉味噌、青菜、糸唐辛子、きざみねぎ。 
DSCF4149
スープは、どろっと濃厚な担担胡麻味。芝麻醤・辣油・花椒共に鮮烈でフレッシュな味わい。濃厚なのにしつこくなく、胡麻のコクのある旨味・痺辛がシャープに広がります。ぶっちゃけ、古くて狭小なお店からはとてま想像出来ないほど上質な担々麺が出てきて、ブッとんだってのが正直なところ。ほんとすごく美味しい! 
DSCF4173 
麺はストレート細麺。細麺ですがデフォで柔目のゆで加減で、重厚なスープにしては麺が少し弱い気がします。キリリと固めにゆで上げるか、もうちょい太麺の方が、さらに相性良さげ。ですが、微妙なレンジでの話なので今のままでも十分楽しめます。啜りやすさもいいですね〜! 
DSCF4170 
おいしく完食!メニューでは先の汁なしも気になります。ごちそうさま! 

坦々麺専門店 錦鯉 (116/’17)