2017年4月8日、南太田の新店「焼き味噌拉麺 大公」へ。
DSCF3218
2017年4月7日オープン。衣笠の「拉麺 大公」が南太田駅前に移転。気になりつつもセットになる店が見つかってからにしようと思ってたら、いきなり有力店を発見して急遽予定変更w まずは列びが凄そうなこちらへ。

まずはお店のプロフィールw 2010年12月12日、麺屋 輝@郡山としてオープン。2013年3月29日、拉麺 大公として横須賀市の衣笠へ移転オープン。 
DSCF3131 
TRYラーメン大賞みそ名店部門2015年4位、2016年2位入賞。そして2017年4月7日、横浜市の南太田へ移転。系統的には純すみインスパイア。なお、衣笠へは2015/12/12に、はまんど横須賀の後、庄太の前に訪問してますが、記事は未アップでした(^^ゞ

店の場所は、南太田駅の目の前。丸亀食堂の跡地。 
DSCF3124 
定刻40分前でシャッター待ち3名と、やはり高注目度。 
DSCF3229 
店舗をぐるりと取り囲む様に開店祝花がディスプレイされていて、脇の花はご近所さんにだいぶ収穫されてました^^; Fromで気づいたところでは、星印、 
DSCF3216 
地球の中華そば、 
DSCF3134 
でこ、秋もと、 
DSCF3114 
天国屋、郷、うまいヨゆうちゃんラーメン、 
DSCF3115 
庄太、とらきち家、麺s慶など、新進気鋭の若手人気店からの祝福が多いのが印象的。 
DSCF3123 
定刻になり暖簾が出て開店! 
DSCF3140 
入店するとまず店内奥左手の券売機で食券購入です。 
DSCF3151 
主なメニューは、焼き味噌780円、焦がし醤油780円、コク塩780円、スタミナ味噌780円、辛子にんにく味噌830円、味噌担々麺830円、海老みそ830円、汁なし焦がし醤油780円、つけ麺850円、混ぜそば780円、他。 
DSCF3150 
なお、この日は焼き味噌シリーズのみの提供。オーダーは、スタンダードな「焼き味噌」で。店内にも胡蝶蘭やお祝いの品多数。 
DSCF3213 
中村麺三郎商店、森や、志那そばや、てち他から。 
DSCF3159 
店内は、奥が厨房で手間が客席スペース。厨房に近い一部の席以外は、調理の様子が殆ど見えなレイアウト。と言っても移転前よりは厨房からも客席からも双方が確認しやすくなっています。 
DSCF3142 
席は、壁に向かったカウンター7席、14席の長大なテーブルの間に仕切りを立ててカウンターに見立てた7席x2、計21席。開店後たちまち満席外待ち発生とすごい人気! 
DSCF3145 
スタッフは厨房に店主さんと奥様、ホール担当の男性の3名体制。梁の上に何体かなんかいますw 
DSCF3147 
BGMは軽音楽。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、一味唐辛子、胡椒。 
DSCF3154 
そして待つことしばし、「焼き味噌」完成で~す♪ 
DSCF3172
移転前と同じすり鉢をイメージしたような茶褐色の丼で着丼。 
DSCF3193 
具はチャーシュー、炒めもやし、挽き肉、きざみ青ねぎ、おろし生姜。 
DSCF3180
スープは熱々の清湯味噌味。中華鍋で味噌だれとモヤシを炒めて焼きを入れ、スープを加えて仕上げた一杯は抜群の香ばしさを発揮。純すみ系よりはショッパさが抑えられていて、まさにちょうどいい塩梅。生姜が素晴らしく良く合います。一味をちょっと少々加えての辛味噌への味変も最高!すごく美味しい! 
DSCF3210 
麺は中太でゆるやかにウェーブのついたタイプ。ちょい固めでシコシコとコシのある麺が、パワフルな味噌スープにガチにフィット。ウマ過ぎてハマりそうw 
DSCF3200 
おいしく完食!落ち着いて複数メニューが解禁されたら、ぜひまた来てみたいです。ごちそうさま! 

焼き味噌拉麺 大公 (107/’17)