2017年3月25日大安、本日オープンの新店「辛麺屋 一輪」へ。
DSCF1760

宮崎発祥の辛麺が東京進出。これまでも宮崎の辛麺専門店が何軒か都内にオープンしてますけど(辛麺屋@神田、いちから@新宿、唐獅子@目黒など)、どこも閉店や業態変更してるんですよね~。辛いもの好きなので、この日3軒目にこちらへw

こちらは、宮崎辛麺 輪RINを経営をしている代表と、宮崎で飲食店4店舗経営している取締役のタッグによる新店で、クラウドファンディングにより資金調達を実施。 
DSCF1693 

ラーメン店でクラウドファンディングで開店資金調達・オープンしたのは、タンタンタイガー@蔵前、季織亭@代々木八幡に次いで3軒目。 
DSCF1699 

ただしこちらは現在も支援募集中(締切2017/03/30 23:59)で、目標金額にかかわらずオープンが実現。 PVもありました。 
DSCF1761 

店の場所は、目黒駅徒歩約3分。目黒通り沿い。「麺源屋」の跡地。ウィンドウにディスプレイされた大量の唐辛子を見て、美味しそうって思うのは変?w 
DSCF1753 

入店前にまず、店外店頭券売機で食券購入です。 
DSCF1703

主なメニューは、辛麺750円、トマト辛麺850円、パクチー辛麺850円、石焼チーズ飯400円、他。辛さは0~5倍まで無料で、6~10倍50円、11~15倍100円、16~20倍150円、21~25倍200円、マグマ250円。パクチーをラインナップして、トレンドの取り込みもバッチリ。 
DSCF1696  

券売機上に、麺はそば粉使用のこんにゃく麺の表記。こんにゃく麺の他に、東京向けに中華麺を用意してないのが潔くていいっすね!オーダーは気になった「トマト辛麺」で。食券を渡すと辛さを聞かれます。もちろん5辛w 
DSCF1705 

店内は、奥が厨房で調理の様子はほぼ見えないレイアウト。手前の客席スペースに左右の壁に向かったカウンターが左側8席、右側7席。12:20頃到着で、先客10後客6。スタッフは全員男性で、厨房3、ホール担当は大牟田取締役が直々に接客。 
DSCF1752 

BGMはラップ。箸は割り箸。卓上調味料はなし。 
DSCF1746 

オモテナシ(アメニティグッズ)は紙エプロン、つま楊枝、ブレスケア、髪留め。入用の場合、つま楊枝以外はスタッフへ。 
DSCF1711  

そして待つことしばし、「トマト辛麺」完成で~す♪ 
DSCF1715

スマートなシェイプの見かけによらず、以外とズシリと思い切立丼で着丼。 
DSCF1726 

具は、溶き卵、ニラ、ひき肉、丸ごとコロコロと入ったホックホクの粒ニンニク。 
DSCF1722  

スープはとろみのある唐辛子味w 唐辛子を煮込んだスープに、ひき肉・にんにく・ニラが深みとコクを与えます。トマトの酸味と甘みがすごくいいアクセントになっていて、ちょっとアラビアータっぽさもあったり。5辛ですがトマト効果か辛さはあまり感じられず、よほど辛いのが苦手でなければ楽しめるレベル。ラーメンにトマトは相性がとてもいいですが、辛味も合いますね。美味しい! 
DSCF1738 

麺はストレート細麺のこんにゃく麺。しらたきとはまるで違ってしっかりと麺ですw 細麺なのにモチモチ食感で新感覚。しかもヘルシーでいいかも! 
DSCF1729 

おいしく完食!機会があればノーマルの辛麺も試してみたいです。ごちそうさま! 

辛麺屋 一輪 (93/’17)