2016年7月18日、草加の新店「なかむら家 本店」へ。DSCF2127

2016年6月17日オープン。家系・自家製麺・浜松餃子・カレーのお店。駅から遠いのと資本系の感じがして、優先順位を下げてました。

この日、谷塚駅約1.3kmの新店に向かうも臨休に遭遇。それではと、リカバリに約3.1km離れたこちらへ。ギラギラ太陽の真夏日でしたが、全工程徒歩移動っすw

店の場所は、草加駅約1.8km(笑) 駐車スペースは店舗横。 
DSCF2134 

入店すると、まず券売機で食券購入です。券売機は2台並んでますが、左側の券売機のみセットメニューのボタンがあります。ネット情報でカレーが旨いとあったので、セット狙いで左の券売機へ。 
DSCF2138

主なメニューは、こだわり正油・濃厚醤油・こだわり塩・濃厚塩・こだわり味噌・濃厚味噌・つけ麺各680円、あぶらそば500円、カレーライス400円、チャーシュー丼450円、自家製餃子280円、浜松餃子380円、他。 

Aセット(ラーメン・カレー)1000円、Bセット(ラーメン・餃子・ライス)1000円、Cセット(ラーメン・半カレー)800円、Dセット(ラーメン・餃子3個・半ライス)800円。 
DSCF2145 

セットのラーメンは「こだわり正油」のみ。ラーメン各種価格が同じですが、オペレーションの混乱を避けるためでしょうね。オーダーは、Cセットで。 
DSCF2135 

店内は、厨房を囲むL字型カウンター12席、4人卓x3。13:30頃到着で、カウンター1席のみ空きという盛況な入り!後客12。厨房には男性スタッフ3名。お揃いの黒いスタッフTシャツのバックプリントは、「横浜らーめん なかむら家」。店内の雰囲気は、街道沿いの広めのラーショーですねw 

カウンターには「なかむら家のこだわり」掲示。スープ・自家製麺 
DSCF2179

タレ 
DSCF2161

つけ麺・あぶらそば 
DSCF2150

チャーシュー・餃子 
DSCF2182

BGMは、ご当地FM NACK5。箸は割り箸。卓上調味料は、醤油、酢、ラー油、すり胡麻、白胡椒、黒胡椒、豆板醤、おろしにんにく。 
DSCF2167 

そして待つことしばし、「Cセット(こだわり正油+半カレー)」完成で~す 
DSCF2171

ラーメン・カレー共に、お揃いの薄青の器で着丼。 
DSCF2201 

「こだわり正油らーめん」の具は、海苔、チャーシュー、ほうれん草、きざみネギ。ほうれん草は、なぜか奥にひと塊、手前にチョロっと2箇所にw 
DSCF2186

スープは、少しとろみのある豚骨醤油味。鶏油が浮かんだ、典型的な典型的な家系スープのややライトバージョン。ケミカルな旨味も効いて、常習性は高め。美味しい! 
DSCF2216 

麺は、ストレート中細タイプ。自家製麺とのことです。家系としてはかなり細めな印象。マイルドなスープには、これくらいの麺がちょうど合っています。 
DSCF2208 

「半カレー」。どう見ても普通サイズで、「半カレーですか?」って聞いちゃいました!「はい」とのアンサーで、普通サイズのカレーはどんだけでしょう!?(^_^;) 
DSCF2197

具は、ひき肉いっぱい、じゃがいも。スパイシーでたっぷりのひき肉との相乗効果でキーマカレー風ですが、ルウの味が家庭のカレーを一晩寝かせた感じもあって、いい意味で和洋折衷な味わい。味わい的に、福神漬けが欲しくなったりしてw 実際とても美味しい! 
DSCF2223 

おいしく完食!「浜松餃子」が気になります!ごちそうさま! 

なかむら家 本店 (229/’16)