2017年3月3日、平井の新店「麺屋 辛じろう(しんじろう)」へ。
DSCF8544

2017年2月19日オープン。汁なし担々麺推しのお店。担々麺好きとしては看過出来ず、気になって訪問w

天想伝 楽・天神屋のブログによると、こちらの店主さんは天想伝 楽出身だそうです。ってか、楽が天神屋の支店って今回初めて知りました(^◇^;) 
DSCF8421 

店の場所は、平井駅北口徒歩約2分。 
DSCF8429 

「やきとり ゆず亭」の跡地。 
DSCF8425 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF8540 

主なメニューは、汁なし担々麺860円、白胡麻担々麺900円、他。 
DSCF8436 

オーダーは、イチオシという「汁なし担々麺」で。 
DSCF8430 

食券を渡すと店主さんから3つの質問がw 
DSCF8464 

まず大盛無料で普通盛りか大盛りか、ライス無料で有りか無しか、辛さと痺れの強さをどうするか。 
DSCF8461 

辛さ・痺れはそれぞれ0.5 1 2 3の4段階で指定可能。1が普通で、辛さ・痺れは同じレベルで揃えるのがバランス良くオススメ。 
DSCF8443

辛・痺それぞれ3で注文したところ、かなりやばいですよと静止が入ります。が、辛いの大好き大丈夫ですと強がりを言って注文を通してもらいますw 
DSCF8451 

麺量は普通、ライスは少なめで。 
DSCF8449 

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター7席。19:50頃到着で、先客2、後客3。 
DSCF8465 

厨房には店主さんワンオペ体制。人なつっこい話好きな店主さんで、すぐファンが付きそう。 
DSCF8458 

BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は、酢、ラー油、胡椒。 
DSCF8445 

まずは肉味噌もやしが登場。突き出しで肉味噌もやしを出す汁なし担々麺の店と言えば、紅蠍 Red Scorpion@御成門が真っ先に思い浮かびます。そのインスパイアなのか、それとも何か関連があるのか!?

DSCF8470

そして待つことしばし、「汁なし担々麺(3辛)」完成で〜す♪ 
DSCF8485

麺・肉味噌もやし・ライスの3つの器で賑やかな食卓w 
DSCF8500 

具は角煮、水菜、糸唐辛子。丼の底にたっぷりの肉味噌とタレが沈殿しています。 
DSCF8490

麺はムッチムチの太縮れタイプ。全体をよ〜くまぜまぜしていただくと、かっ辛〜い!でもウマ〜!w 
DSCF8517 

辛さ3の「ヤバイ」は伊達ではなく、実際かなりの破壊力。とはいえ北極ラーメンいける人なら大丈夫そうですが、痺れも相当強烈なため、なかなか手ごわいです(^_^;) 
DSCF8524 

後半肉味噌もやしを投入。辛シビが中和されて若干食べ易くなります。シャキシャキもやしに絡む辛シビだれと肉味噌、これまたいいですね~!美味しい! 
DSCF8529 

終盤ライスを投入して追い飯状態に。汁なし担々麺に〆のライスは断然必須ですね~!メチャ旨いっす! 

おいしく完食!「白胡麻担々麺」も気になって仕方がありません!ごちそうさま! 

麺屋 辛じろう (68/’17)