2017年2月18日、久我山の新店「拉麺 麺くま」へ。
DSCF6869

2017年2月15日オープン。駅の反対側約1kmにある「中華料理 熊」のセカンドブランド。鴨と軍鶏の後、八王子でもう一軒いただいた後帰路途中のこちらへ立ち寄りw

店の場所は、久我山駅北口出てすぐ左手目の前。「お食事処 久江」の跡地。 
DSCF6859 

「麺くま」とは関係ありませんが、真向かいの「ホルモン焼道場 蔵 久我山店」が2/25リニューアルオープン。 
DSCF6864 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF6803

主なメニューは、らーめん600円、熊らーめん850円、ネギごはん380円、こだわりの卵かけごはん300円、他。熊らーめんは特性仕様。らーめんは醤油味一種類で、トッピング・大盛でバリエーションを構成。ちなみに特製の大盛りは、厨房に「ダイクマ」と注文を通してましたw オーダーは、基本の「らーめん」で。  
DSCF6795 

店内は、壁に向かったストレートカウンター10席(5席・5席)。13:40頃到着で、先客6、後客6。水と食器返却はセルフのため、店内中央の給水器で水を汲んで空席に着席します。 
DSCF6798 

スタッフは厨房に男性2、ホール担当の女性は雰囲気的に女将さんかな!?BGMはJ-POP。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、黒胡椒・白胡椒。 
DSCF6812 

そして待つことしばし、「らーめん」完成で~す♪ 
DSCF6821

すっきりフォルムの白い切立丼がトレーに載せられて着丼。 
DSCF6834 

具はチャーシュー、メンマ、海苔、きざみねぎ。 
DSCF6824

スープはさらりとした清湯醤油味。醤油味と塩味の中間のような色味でカエシは白醤油でしょうか。出汁は鶏がらベースに香味野菜かと。生姜が効いたスープはどことなくさぶちゃんや凛っぽさもあってすごく美味しい! 
DSCF6847 

麺は本店で打った自家製麺。ツルシコで啜り心地抜群。旨いなぁ~! 
DSCF6841  

おいしく完食!鶏油がソリッドに効いた最新鋭の淡麗鶏清湯そばとは真逆の中華系ノスラー風な一杯ですが、気取らずにさくっといただくにはベストなスペック。近所に欲しい一軒でした。ごちそうさま! 

拉麺 麺熊 (53/’17)