2017年2月11日、横浜の新店「スープカレ&カレつけ麺の店 ハマカレ」へ。
DSCF5833

2016年12月5日オープン。スープカレーとカレーつけ麺を提供するお店。ラーメン郷@高座渋谷の後、2軒目にこちらへw

店の場所は、横浜駅西口徒歩約6分。 
DSCF5830 

1Fが「DORAGON酒家」のあるビルの4F。元ダーツバーだった場所をスープカレー専門店に改装。 
DSCF5937 

店名にもある通り、こちらでは「カレー」ではなく「カレ」。ヨコハマ経済新聞によると、他店との差別化のためとか。 
DSCF5930

定休日は日曜祝日で、この日は建国記念の日のためやってるか心配でしたが、無事営業中でした。 
DSCF5836 

4階へは階段を使ってアプローチ。エレベーターはありません^^; 
DSCF5839 

入口脇には、大橋製麺の麺箱。ドアがかなり重くて、一瞬鍵がかかってて閉店してるのかと思うほど。見やすい所に「営業中」ってあった方がいいかも(^_^;) 
DSCF5843 

店内は白を基調としたインテリアデザインで、オシャレなダイニングバーのような空間。 
DSCF5848 

席は、窓に向かったカウンター6席、4人卓x3、8人卓x1。カウンターからの眺めは写真で見るよりずっと開放感があって、とても気持ちいいです。 
DSCF5853 

券売機は無くメニューを見て注文、伝票方式食後レジにて会計制。 
DSCF5862

主なメニューは、ハマカレランチ850円、週替りカレランチ850円、カレつけ麺ランチ(1日限定15食)850円。カレランチはライス大盛り無料。カレランチは0辛~5辛が選べて2辛まで無料、以降1辛毎に50円プラス。ランチ全品ワンドリンク(アイスコーヒー・ウーロン茶・緑茶)付き。 
DSCF5867 

メニューには明記されてませんが、カレつけ麺も大盛り無料だそうです。2軒目なので普通盛りでw 
DSCF5873 

サービスドリンクはアイスコーヒーをチョイス。ドリンクは食前or食後提供を聞かれます。食前で。 
DSCF5870 

「アイスコーヒー」、提供時砂糖とミルクを聞かれます。私はブラックで。 
DSCF5875 

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はなし。 
DSCF5856 

そして待つことしばし、「カレつけ麺」完成で~す♪ 
DSCF5885

「カレつけ麺」のつけ汁は、最初濃厚魚介豚骨スープで登場。始めは通常のつけ麺として楽しんで、頃合いでスタッフに「カレ出汁」をコール。「カレ出汁」を注いでもらってスープカレーつけ麺に変化。味変で2度楽しめるという趣向。 
DSCF5905 

具は、味玉、メンマ、焼き野菜(レンコン、ズッキーニ、ねぎ、ミニトマト)、海苔、。〆の俵ご飯もトッピングされています。ロースト野菜が旨いなぁ~! 
DSCF5901

つけ汁の中の具は、バラロールチャーシュー。 
DSCF5895  

大橋製麺製の麺はストレート中太タイプ。つけ麺としてはさほど太くはありませんが、硬質でゴワッとした食感でつけ麺専用麺らしい食べ応えがあります。魚介豚骨のつけ汁は、鰹魚粉が効いた典型的なまたおま系。それはそれで旨いのですが、今回はたまたまかどうかメチャしょっぱい!麺を全部浸けると塩っ辛過ぎ。否応なく粋な蕎麦の食し方の様に、麺をちょっと浸けて啜るスタイルに^^; 
DSCF5910 

途中でスープ割りならぬ「カレ出汁」割りをコール。スープカレをドボドボ注いでくれますが、元のつけ汁が多いためメニューに有るように魚介豚骨:スープカレ=1:1までは行かなさそう。 
DSCF5917  

スープカレを足したつけ汁はカレー風味が香ばしく、カレー味がウマ~!ただ割ってもやはりしょっぱい過ぎて、勿体無いなぁ。 
DSCF5921  

ラストに、あらかじめトッピングの俵ご飯をスープに投入してカレライスで〆。カレとライスの相性はそりゃもう鉄板ですが、しょっぱいのは置いといて、最初から冷たいご飯とこの辺になると冷めちゃってるカレスープだと旨さもレベルダウン。混雑時は難しいかもですが、冷めたつけ汁のレンジアップが出来ると最高かもと。 
DSCF5925  

おいしく完食。機会があれチキンカレーベースの「ハマカレ」をライスで試してみたいです。ごちそうさま! 

スープカレ&カレつけ麺の店 ハマカレ (45/’17)