2017年1月30日、高田馬場の新店「居酒屋 小滿(みちる)」へ。
DSCF4619

2017年1月4日オープン。珍しいラム骨スープのラーメンを提供するお店。MENSHO TOKYO@後楽園以来かな? 知蔵さんのレポで初めて知りましたw
     
なお、1/24〜2/4「ラーメン試食まつり」と題するセールを実施。ラーメン・つけ麺4品各700円をワンコインで提供中!

店の場所は、高田馬場駅徒歩約1分。武蔵鷹虎のある路地と、ガードを挟んで並行する路地沿い。 
DSCF4608 

昼はラーメン専門店、夜は居酒屋営業なお店。 
DSCF4614 

入口は、分でかすドアw ドア開けて、ラーメンだけでも良いか確認してから入店。 
DSCF4680 

店内は、スナックの居抜きそのもの。旧ajitoより狭い感じ。 
DSCF4645 

席は、厨房を囲むL字型カウンターのストレートの辺を使った5席。椅子が後1脚あってLカウンター6席化も可能ですが、その椅子は傍に避けられてました。 
DSCF4625 

20:00頃到着で終始貸切状態。厨房にはお若い店主さん、中国の方かな?ワンオペ体制。 
DSCF4629 

券売機はなく後会計制。麺メニューは、ラム骨塩ラーメン700円、金のごま味噌ラーメン700円、ネギ醤油ラーメン 700円、魚+羊つけ麺 700円、他。 
DSCF4644 

オーダは、「ラム骨塩ラーメン」で。 
DSCF4616 

麺以外のメニューは実に多彩。 
DSCF4634 

ランチメニュー。 
DSCF4648 

ドリンクメニュー。 
DSCF4612 

BGMは中国歌謡。箸は割り箸。卓上調味料はなし。お冷代わりのお茶は、温かい玄米茶かな? 
DSCF4640 

そして待つことしばし、「ラム骨塩ラーメン」完全で〜す♪ 
DSCF4649

黒のシックな切立丼で着丼。 
DSCF4664 

具は、ラム肉チャーシュー、メンマ、豆もやし、お麩。 
DSCF4657

スープは、すこしとろみを感じる羊白湯塩味。羊乳の様なまろやか出汁で、ラムらしい癖や香りはわずかに感じられますが、気になる程ではありません。やや薄味調味でもうちょいタレを足した方がいい感じもしますが、嗜好の範疇。まったりとした旨味があって、美味しい! 
DSCF4676 

麺は、中細縮れタイプ。あまり特徴のないいたって普通の麺ですが、それだけにスープと具が引き立ってます。具では、ラム肉チャーシューが柔らかくて絶品の美味さ!肉の量も多めでお得感あります。 
DSCF4669 

見た目も食感も高野豆腐そっくりな賽の目状の物は、小麦粉だけで作ったお麩だそうです!日本の麩は焼いて作りますが、こちらでは蒸して作るのですごく柔らかいのが特徴。確かにお麩としては斬新な食感。ただ冷たいのでスープに浸して温めるのが吉。 

豆もやしはシャキシャキ!具沢山で、正価でもコスパ高し。ただ、具沢山ゆえスープが冷めるのもちょっと早め。

おいしく完食!愛想良くとても人懐っこい店主さんは、応援したくなること請け合いです!ごちそうさま! 

居酒屋 小滿 (32/’17)