2017年1月28日、八王子の新店「八王子 響」へ。
DSCF4293

2017年1月25日オープン。煙@福生→純子@立川の店長を歴任された方が満を持して独立!地元の方に早めに情報をいただいたこともあり、興味津々で訪店w
店の場所は、八王子駅北口約1.5km、京王八王子駅西口約1.7km。北大通り沿い。 
DSCF4273  

駅から距離がありますが、駐車場は少し離れた場所に3台分あり。 
DSCF4298 

定刻10分前到着、シャッター待ちの先客1名。開店までの後客7。 
DSCF4305 

ショップロゴマークは八王子ラーメンのシンボル玉ねぎがモチーフでしょうか!? 
DSCF4302 

定刻にオープン!入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン650円、背脂煮干ラーメン750円、チーズご飯150円、チャーシューチーズご飯200円、チャーシュー飯250円、他。 
DSCF4278

八王子ラーメンと背脂煮干ラーメンの2枚看板。ラーメンが中細麺140g、背脂煮干が太麺180g。券売機横壁面に、薀蓄掲示。オーダは、券売機先頭左端の「ラーメン」にしました。 
DSCF4290  

店内は奥が厨房で手間が客席スペース。入口近くになるほど、調理の様子は見えにくくなります。席は、厨房に面した1席を含む逆L字型カウンター6席(1席・5席)。店内待ち席は3席。 

電球の傘の形が、ロゴマークのデザインと一緒w 広くはありませんが居心地の良い空間で、煮干しの香ばしいフレーバーが漂います。 
DSCF4277  

厨房には、店主さんと接客担当の女性の2名体制。BGMはロック。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、酢、一味唐辛子、胡椒。 
DSCF4284 

そして待つことしばし、「ラーメン」完成で~す♪ 
DSCF4316

シンプルな白い高台丼で着丼。大盛りは丼が違って、一回り大きな鳴門丼での提供でした。 
DSCF4325  

具は、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、きざみ玉ねぎ。 
DSCF4320

スープはさらさらの清湯醤油味。薀蓄によると、豚骨・香味野菜をじっくりと煮出したスープにたっぷりの煮干し・昆布の魚介出汁をブレンド。たまり醤油等数種の醤油をブレンドした醤油ダレ、自家製ラードでまとめていますとのこと。 

味的には、八王子ラーメンというより清湯煮干ラーメン、それもすごく上質な一杯。すっきりくっきり煮干が効いて、タレの深みが旨味と味わいを加速させます。素敵な旨さになんともうっとり。美味しい~! 
DSCF4347 

麺は、いつ樹製のストレート中細タイプ。低加水麺ですが硬質な感じはなく、麺とスープが良く馴染みます。するすると食べ易く、いくらでもイケちゃいそう、ウマイなぁ! 
DSCF4334 

具ではメンマが音がするほどコリッコリな食感。チャーシューもとろける旨さ。おいしく完食!「背脂煮干」もかなり気になります。ごちそうさま! 

八王子 響 (29/’17)