2017年1月23日、本日オープンの新店「Only One Noodle 壱富士」へ。
DSCF3799

店主さんは、ケータリングカーでライブイベントなどに出店されているDJひよこ食堂ひよこさんG凪で店長を務められていたそうです。凪出身の方って例外なく旨いんですよね〜!ってことで早速w
店の場所は、目黒駅西口徒歩約2分。 
DSCF3692 

1Fに藤しろが入っているビルのB1F。 
DSCF3807 

入店前に、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、壱富士ラーメン800円、特製壱富士ラーメン1000円、他。DSCF3699


クラフトビールが充実のラインナップ。 
DSCF3731

いつも通り券売機先頭左端から、「壱富士ラーメン」をプッシュ。券売機横には、お口直しのアメちゃんw 
DSCF3702 

食券を渡すと、香味ソース(香味油?)を選ぶ様に言われます。スープは1種類で、香味ソースで味を選ぶ独自のスタイルが、「Only One Noodle」たる所以!?

DSCF3713

香味ソースは、鶏油ソース、節ソース、豆乳ダレから選択。関係者レセプションの時は、煮干ソース・トマトソースもあった模様。レセプションのツイで好評らしかった「節」をチョイス。 

店内は、厨房を囲むL字型カウンター10席位(5席・5席?)。卓上には珍しいゴザ風のランチョンマット。19:50頃到着で先客4、後客6、退店する私と入れ替わりに、シゲッチさんも来店w 
DSCF3729 

厨房には店主さん、人懐っこく元気な接客!ホール担当の女子もハキハキテキパキ。

DSCF3721 

待ってる間にポイントカードが配られて、スタンプ5個貯まるとラーメン1杯無料とか。ちなみに、既にスタンプ3個押印済み。また、スタンプ完了後は会員カードとして使えて、会員限定メニューをいただけるそうです。今考えている限定は、テキーラを使ったラーメンとか。DSCF3723 

卓上にはこだわりの薀蓄掲示、スープ・塩ダレ編。 
DSCF3709

麺・チャーシュー・塩味玉・しゃぶしゃぶ餅・メンマ編。 
DSCF3740

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、五島灘の塩、黒胡椒、七味唐辛子。 
DSCF3712 

そして待つことしばし、「壱富士ラーメン(節ソース)」完成で〜す♪ 
DSCF3750

シンプルな白い切立丼で着丼。提供時、「中央に餅が入ってますので、良く浸して柔らかくしてから食べて下さい」というアナウンスがあります。えっ?餅?って聞き返しちゃいました^^; 
DSCF3763 

具はチャーシュー、メンマ、きざみ青・白ネギ、しゃぶしゃぶ餅。 
DSCF3754

スープは、さらさらの清湯塩味。愛知県産奥三河鷄と野菜の出汁に魚介をプラス。塩ダレは、魚介の和風出汁に6種類の塩で調味。節ソースは、宗田節・鯖節のエキスをイベリコラードに溶け込ませたもの。 

確かにソース(香味油)が味の決め手になっていて、特に風味と余韻にインパクト大!方向性としては、玄瑛にほんのちょい似w 最初は魚介をあまり感じず、ややオイリーですが、徐々に魚介が沁みてきます。美味しい! 
DSCF3778 

デュラム粉使用の麺は、ストレートで平打ちの中細タイプ。凪製麺でしょうか?シコシコした好食感が印象的。 
DSCF3766 

具では、新潟県産のしゃぶしゃぶ餅がインパクト大で、「Only One」なポイント。チャーシューは、スペイン産ロース肉ってことで、イベリコ豚でしょうか?塩麹効果で柔らかく美味! 
DSCF3785 

おいしく完食!出口横には、「ありがとう また来てください」とローマ字で書かれています。鶏油・豆乳のソースも気になります!ごちそうさま! 
DSCF3792 

Only One Noodle 壱富士 (24/’17)