2017年1月16日、本日オープンの新店「担担麵 香噴噴(シャンペンペン) 東京木場」へ。
DSCF2989

店主さんは、担々麺が絶品と人気のチャイニーズレストラン 虎穴(フーシュエ)@馬喰横山出身で、この度独立を果たした個人店だそうです!

今朝こちらのすぐ近くで火事が発生したとしって仰天しました。被害に遭われた方々とお店に、謹んでお見舞い申し上げます。火事のニュースを見て場所を確認したところ、火災現場が東陽3-6-11付近、新店が東陽3-6-2。丁目番地まで一緒で、てっきりオープン延期かと思いましたが、1時間遅れで無事オープンの投稿を発見。そのまま向かうことに。 
DSCF3078DSCF3076

店の場所は、木場駅1番出口徒歩約2分。おいでやん・坂内の左の脇道を入ってすぐ右手。ちなみに表通りは、トーヨーハウジング・おいでやん・坂内の前の舗道が封鎖されていて、歩行者も車道への迂闊が指定されてました。 
DSCF2992

店頭には開店祝い花、「優しい中華 柊~ひいらぎ~」からの花がありました。 

DSCF2994

メニューとお願い事項も掲示。営業時間もこちらに記載があります。 

DSCF2999 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF3007

主なメニューは、汁なし担担麺(汁なし 太麺)830円、担担麺(汁あり 細or太)830円、成都担担麺(汁なし 太麺)880円、麻辣麺(汁あり 細)830円、ミニジャスミンライス50円、他。

DSCF2998 

汁なし担担麺がトップメニューですが、寒かったのでオーダは「担担麺」で。唐辛子・山椒の量は調整可能で、担々麺は細麺・太麺選択可能ですが、気づいたのは記事執筆時^^; 店内では特に何も聞かれず、自己申告制の様です。 
DSCF3006 

店内は、厨房を囲むL字型カウンター11席(8席・3席)。19:40頃到着で、先客6、後客2。 
DSCF3017


厨房には店主さん、ホール担当の男性の2名体制 
DSCF3074 

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は無し。穴あきレンゲは卓上に、通常のレンゲは丼と一緒に提供です。 
DSCF3009 

そして待つことしばし、「担担麺」完成で~す♪ 
DSCF3034

黒い受皿に白い切立丼、白黒のレンゲが間を取り持つようにディスプレイされて着丼。 
DSCF3052


具は、肉味噌、きざみ青ねぎ。 
DSCF3046


スープはとろりとクリーミーな胡麻担々味。辛痺はかなり控え目で、辛増し痺増し推奨。胡麻の風味がとても良くまったりとした味わいですが、胡麻ガッツリにありがちな甘さがない所がいいですね!大きめの肉そぼろと言った体の肉味噌も美味しい! 
DSCF3061 

細・太選択可能な麺は、ディフォでストレート太麺での提供でした。確かに券売機に、「まずは太麺で」とありましたね。とろっとろのスープがモチモチ麺に絡んでそれはもう模範的な旨さ!麺にスープをたっぷり絡めて啜ると最高です!w 
DSCF3053 

おいしく完食!「汁なし担担麺」もかなり期待出来そうです!ごちそうさま!

担担麵 香噴噴 東京木場 (17/'17)