2016年12月23日、日ノ出町の新店「元祖 カレータンタンメ麺 花虎」へ。
DSCF0735

2016年11月11日オープン。元祖 カレータンタン麺 大河家(現 元祖カレータンタン麺 征虎 総本店)@黄金町の2号店。久々にカレータンタン麺が食べたくなり、樹咲@武蔵中原→メンマもナルトもないけれど。@元住吉の後こちらへw

店の場所は、日ノ出町駅徒歩約4分、桜木町駅徒歩約7分。野毛大通り沿いでJRAの斜向い。「豚骨番長」→「日の出らーめん炎上」の跡地。 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF0667

主なメニューは、カレータンタン麺750円、タンタン麺700円、トマトカレータンタン麺950円、鷄塩白湯麺780円、他。辛さは1~2辛無料、3辛10円、4辛20円、5辛30円、6辛40円、7辛50円、7辛以上100円で、辛さUP券を券売機で購入する方式。 
DSCF0728 

オーダーは、券売機先頭左端の「カレータンタン麺」に。食券を渡すと、辛さとニンニクの有無を聞かれます。本店で7辛にしたところカレーの味がまるでしなくなったので、今回はおとなしく2辛で(^^ゞ ニンニクも無しに。 
DSCF0673 

店内は、厨房を囲む凹字型カウンター14席(5席・5席・4席)。13:10頃到着で、先客2、後客3。周辺はJRA効果でかなりの人手でしたが、店内は思いの外閑散。スタッフは女性のみ2名体制。 
DSCF0668 

BGMはJ-Pop。箸は割り箸。卓上調味料は酢。 
DSCF0680 

そして待つことしばし、「カレータンタン麺(2辛)」完成で~す♪ 
DSCF0685

ラーショー的なライトブルーの丼で着丼。 
DSCF0698 

具は、溶き卵、ニラ、ひき肉、唐辛子。 
DSCF0695

スープはさらりとした鶏がらベースらしい醤油味。唐辛子たっぷりに見えますが、2辛指定だと、ピリ辛の程よい辛さ。 
DSCF0716 

丼の中央に玉子と一緒にカレーがトッピング。このカレーが美味しくて、食べ進むうちにスープに溶けてしまうのが惜しい感じ。カレールー増しがあるといいのにと思ったら、トッピングメニューにしっかりと有るのに後で気づきました(^_^;) それか、カレータンタン麺とタンタン麺があるので、カレーラーメンがあってもいいのになんて思ったりw 味は見た目通り想像通りですが、中毒性高く美味しい! 
DSCF0714 

麺は、菅野製麺製のストレート太麺。もちもちを期待したいタイプの太麺ですが、デフォのゆで加減はかなりのハードボイルド(固ゆで)。柔ゆでじゃなくてもいいので、普通の固さの方がもっと麺の旨さが引き出せると思ってみたり(^_^;) 
DSCF0708 

美味しく完食!次回機会があれば「トマトカレータンタン麺」に。ごちそうさま! 

元祖 カレータンタンメ麺 花虎 (430/’16)