2016年12月24日、初石の新店「The Noodles & Saloon Kiriya」へ。
DSCF0809

2016年12月8日オープン。以前杉戸時代の煮干乱舞コラボした店主さんが、満を持して路面店をオープン!コラボは行けずでしたが、タッグを組んだ方の一杯がずっと気になってました。オープン初日と12/18に行くも早仕舞いでフラれて、三度目の正直でようやくご対麺w

店の場所は、初石駅徒歩約5分。「おおつき和菓子店」の跡地。 
DSCF0752  

週末のみの営業で、材料切れ次第終了というなかなかなハードルの高さ。この日は8時からの営業で、早めを狙ってみました。 
DSCF0737  

店頭のボードには薀蓄。醤油ダレは万丈本みりん、キッコーマン醤油、窪田醤油、甲子醤油のブレンドで、地元愛のタレだそうですw 
DSCF0742 

店の駐車場はありませんが、店頭に近隣の有料駐車場の案内掲示。前2回は電車で間に合わなかったので、今回は車でw NaviParkの駐車場が40分200円でした。 
DSCF0747 

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター4席、4人卓x2。8:50頃到着で、先客1、後客無し。厨房には店主さん、ホールに女性の2名体制。 
DSCF0770 

券売機は無く後会計制。主なメニューは、らぁ麺700円、油そば 並盛200g 600円、他。新メニューの納豆らぁ麺・納豆油そば+150円が登場してました!オーダーは、ベースメニューの「らぁ麺」で。 
DSCF0754 

アルコール類が国際色豊かに充実していて、いろいろなブランドがインターナショナルに楽しめます。 
DSCF0757 

BGMはオールディーズ。箸は割り箸。卓上調味料は無し。ですが、先客さんは油そば注文で、胡椒(S&Bブラックペッパー)・ラー油・タレ?が提供されてました。 
DSCF0760 

そして待つことしばし、「らぁ麺」完成で~す♪ 
DSCF0776

シンプル&オーソドックスな白い切立丼で着丼。 
DSCF0786 

具は、チャーシュー、メンマ、カイワレ、白髪ネギ。 
DSCF0785

スープは少しとろみを感じる茶濁の醤油味。煮干しがグイグイ前に出てきます。煮干しのイノシン酸とともに、苦味も旨味に昇華させたビターテイストで、マニア向けの大人な味わい。煮干らーめん全盛ですが、これ程のハードタイプはなかなかないかと。最高に美味しい! 
DSCF0798 

麺は自家製で、強縮れの太麺。ぷるっぷるの太麺で、七彩をちょっと思い出しちゃいました。この麺は素晴らしいですね!旨いの一言です! 
DSCF0795  

おいしく完食!後の予定もありますが思わず汁完^^; 「油そば」も気になります、ごちそうさま! 

The Noodles & Saloon Kiriya (431/’16)