2016年12月19日、新橋の新店?「新橋 煮干麺 月と鼈」へ。
DSCF0137

2016年12月17日オープン。9/26に移転先未定のまま閉店した月と鼈が、新橋4丁目から3丁目へ移転。初日usaco noodles@新小岩の後に駆けつけましたが、中で食べてる人が居る中早じまいで死刑宣告。日曜休みって事で、月曜にリベンジw

復活OPEN記念セールとして、12/17,19,20の3日間、味玉1個サービス(無くなり次第終了)。 
DSCF0211 

店の場所は、新橋駅徒歩約5分。駅から向かうと、塩まるの向かいの路地を右入った先右手。「俺のイタリアン marche」(旧 俺のイタリアン ANNEX)の跡地。 

DSCF0202 

路地裏ですが、移転前よりグッと新橋駅に近くなりました。店頭開店祝い花はカネジン食品から。券売機の反対側の壁にもカネジンの麺箱が山積み。 
DSCF0213 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF0196

主なメニューは、濃厚煮干つけ麺850円、辛つけ麺880円、煮干そば800円、濃厚煮干そば800円(訪問時X表示)、「地養卵」のTKGスペシャル280円、他。つけ麺は、並盛・大盛同料金。 

移転前にあった「一段搾り」は配されて、つけ麺は濃厚のみ。ラーメンはノーマルと濃厚の2種類で、ノーマルの「煮干そば」が「一段搾り」相当かな?オーダーは、「煮干そば」で。 
DSCF0148

店内は、奥に長い厨房を囲むL字型カウンター14席(12席・2席)。19:30頃到着で先客6とタイミング良く空き席あり。後客8で外待ち発生。厨房には店主さんとサポートの方、ホール担当女性の計4名体制。 
DSCF0206 

BGMは東京FM。箸は割り箸。卓上調味料は、GABANブラックペッパー、酢。 
DSCF0145 

そして待つことしばし「煮干そば」完成で〜す♪ 
DSCF0152

移転前同様すっきりシェイプの綺麗な切立丼で着丼。 
DSCF0176 

具はチャーシュー、メンマ、三つ葉、笹切りねぎ、サービスの味玉。 
DSCF0163

スープは、さらさらの清湯醬油味。煮干が綺麗に出ていて、あっさりすっきりながらも芳醇で深い煮干の香りとコクが味わえます。また、濃い醬油色で、いかにもしょっぱそうに見えますが、 丁度いい塩梅。上質でクリアーな煮干しスープは琴線に触れる優しい味わい。ほんと美味しい! 
DSCF0186 

麺はカネジン食品のほぼストレート中細タイプ。表面つるつるのすべすべで、抜群のなめらかさ。その上、適度なコシもあって、つるつるシコシコと食べ進められます。 
DSCF0180 

チャーシューは、低温調理のバラと柔らかく煮込んだロースの2種。味玉は黄身がとろっとろの半熟で、下味もきっちりと付いています。 
DSCF0191 

おいしく完食!多くの方が注文していら「つけ麺」がやはり見るからに旨そう!あつ盛りだと、麺の上から割りスープを回しかけて、麺のくっつき予防も。次回はつけ麺かなぁ!?ごちそうさま! 

新橋 煮干麺 月と鼈 (425/’16)