2016年11月26日、荻窪の新店「とと麺 耕」へ。
DSCF7735

2016年11月25日オープン。鮮魚専門店「魚耕」グループで、「魚こう鮨」等を展開するUoko Global 株式会社が、新業態店としてラーメン店を開業。ちょっと、気になって本日はこちらからw

店の場所は、荻窪駅西口徒歩約2分。グループ店の「さかなやの親戚」の跡地。 
DSCF7657 

店頭でしらけんさんと待ち合わせw 11:00開店の5分前到着で一番海苔~w 
DSCF7632 

入口は路地側ですが、広い通り側はガラス張りになっていて、丼がディスプレイされています。 
DSCF7636 

定刻にオープン。入店するとまず券売機で食券購入です。 
DSCF7666

麺メニューは、とと麺700円1種類。そこにトッピング3品、サイドメニューは白米150円、他にドリンク類。ととつけ麺は12月中旬開始、DONものセットは準備中ですが、確認したところつけ麺と同時提供を予定しているそうです。 
DSCF7670 

シェアをを目論んでましたが、メニュー1種類じゃやむ無しw 店内は、奥が厨房で調理風景は見えないレイアウト。 
DSCF7669 

奥から厨房に近い順にL字型カウンター9席(6x3)、テーブル席が4人卓x3、2人卓x2。後客4。スタッフは厨房に男性2名、ホール担当は女性とマネージャーらしき男性の2名。 
DSCF7660 

卓上には薀蓄掲示。「とと」は魚の幼児語。立川の「魚魚」も、同じ語源由来ですよね~! 
DSCF7674 

BGMはビートルズ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は柚子胡椒。 
DSCF7681 

そして待つことしばし、「とと麺」完成で~す♪ 
DSCF7689

店名ロゴ入りの切立丼で着丼。 
DSCF7700 

具は、チャーシュー、いわしのつみれ、とびこ(とびっこ)、笹切りねぎ、貝割れ菜、食用菊。 
DSCF7696

スープは少しとろみのある鮮魚白湯塩味。魚のアラを使用した鮮魚出汁で、その日の仕入れによって食材が変わるという海神カシムラっぽいスタイル。この日は鯛とブリがメインだそうです。また、グループの鮮魚店より直接仕入で、鮮度は折り紙つき。売り物にならない端材を容易に調達可能だそうで、蟹が入ることも! 

味的には、魚がガツンと激烈インパクト!資本系のなんちゃって鮮魚系かと油断してたら、すごいパワフルでビックリ!これだけさかなサカナしてると、苦手な方もいそう。まだ荒削りですしやり過ぎな感もありますが、これは凄いですね~!ホント美味しい! 
DSCF7721 

麺はストレート中細タイプ。矢守さんの記事によると、龍製麺製とか。ムニっとした噛みごたえのある弾力とコシの強い麺で、アクの強いスープだからこそ活きる個性的な麺の組み合わせ。旨いっすね~! 
DSCF7715 

具では、いわしのつみれが絶品!提供直前に火を入れて仕上げるそうで、お持ち帰りしたい旨さ!チャーシューは大きいですが、固くてしょっぱめ。ですが、それを差し引いても旨味が封じ込められた感じの肉肉しいチャーシューで、鮮魚系列なのに肉の扱いも抜かりなし! 

おいしく完食!「ととつけ麺」の登場が待ち遠しいです!ごちそうさま! 

とと麺 耕 (403/’16)