2016年11月9日、本日オープンの新店「らーめん 蓮 蒲田店」へ。DSCF5412

「煮干し魚介香る麺」がキャッチコピーのお店。ちょっと気になって早速w
店の場所は、蒲田駅徒歩約5分。 
DSCF5425 

上弦の月の斜め前で、上弦の月と蓮はこんな位置関係。 
DSCF5524 

「えびす家」の跡地。
DSCF5419 

店頭には開店祝い花いっぱい。既知のところでは、「らーめん陸」、DSCF5432 

「三河屋製麺」からの花がありました。 
DSCF5429 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF5437

主なメニューは、味噌らーめん790円、辛味噌らーめん830円、味噌つけめん890円、辛味噌つけめん930円、他。 
分かり易いボタン配置に好印象。オーダーは、券売機先頭左端の「味噌らーめん」で。 
DSCF5424

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席位、4人卓x3、2人卓x2。19:50頃到着で、先客7、後客7。 
DSCF5443

スタッフは、厨房に男性2名、厨房兼ホールの女性1名、ホールで全体を指揮してる感じの男性1名。 

食後ちょっと質問w こちらは他に支店の無い1号店だそうです。系列を確認すると、福岡でいろいろ手がけている会社の系列とか。博多か聞いたらそうですとの事で、駅前の事故?がとても心配そうでした。 
DSCF5457 

待ってる間に貰ったショップカード(ポイントカード)。 
DSCF5458 

BGMはニューウェーブ。箸は割り箸。卓上調味料・薬味は、辛もやし、一味唐辛子、魚粉、おろしにんにく、山椒、酢。 
DSCF5452 

辛もやしをつまみながら注文品を待ちます。 
DSCF5513 

そして待つことしばし、「味噌らーめん」完成で〜す♪ 
DSCF5469

白いシンプルな八角丼で着丼。 
DSCF5483 

具は、チャーシュー、炒めモヤシ、めんま、笹切りねぎ。 
DSCF5479

スープは少しとろみのある動物魚介の味噌味。サッポロラーメン的な調理方で、中華鍋を振ってもやしを炒めて、スープを合わせて炒め煮するスタイル。 

「煮干魚介香る麺」という謳う通り、まず最初に煮干がぶわっと香って、すぐにラードを焦がした様な香ばしい風味が立ち上がります。 
DSCF5500 

煮干&味噌らーめんで最近のヒットは、味噌ムタヒロですが、あちらは中華鍋を使わない方式。今回のはラードガッツリなオールドスタイルなのに煮干が効果的に使われていて、なんだか新鮮。しかも美味しい! 

麺はストレートの太麺。開店祝い花から、三河屋製麺製でしょか。もっちりとした食べ出のある麺で、濃いめの味噌スープとの相性もバッチリ。旨いっす! 
DSCF5489 

味変アイテムが豊富なのも嬉しく、一味・辛もやしは鉄板、思いの外良かったのが魚粉と山椒。好みに応じていろいろ楽しめます! 

おいしく完食!次回は、「辛味噌らーめん」でw ごちそうさま! 

らーめん 蓮 蒲田店 (382/’16)