2016年9月24日、TX浅草の新店「麺酒盗 ざい八」へ。DSCF0172

2016年8月10日オープンの醤油ラーメン専門店。公式HPによると、「懐かしくも新しい、最高の醤油ラーメンが出来上がりました」とか。竹屋@中野→破天荒@板橋の後こちらへw

店の場所は、TX浅草駅約800m、浅草駅約1.1km、入谷駅約1.1km。「CrossRoad Cafe」の跡地。 
DSCF0122 

店内は、厨房を囲むL字型カウンター6席、2人卓x1、小上がりに6人卓x1。13:30頃到着で終始貸切状態。スタッフは男性2名。店内の一画にスナック菓子や風船などがディスプレイしてあり、駄菓子屋の雰囲気を演出。 
DSCF0129 

券売機は無く後会計制。メニューはカウンター上の壁面の木札に書いてあります。 
DSCF0126

主なメニューは、らーめん600円、ちゃーしゅーめん850円、わんたんめん750円、ちゃーしゅーどん 小350円、おでん800円、他。ラーメンは一種類でトッピングでバリエーションを構成。オーダーは、基本の「らーめん」で。 
DSCF0124 

BGMはテレビ放送。箸は割り箸。卓上調味料は、Houseコショー、おろしニンニク。 
DSCF0134 

そして待つことしばし、「らーめん」完成で~す♪ 
DSCF0136

シンプルデザインの高台丼で着丼。 
DSCF0149 

具は、チャーシュー、海苔、きざみネギ。メンマは、まるで針生姜のように極細切り。 
DSCF0142

スープはさらさらの清湯醤油味。真っ黒な色のビジュアルは、まるで富山ブラックのよう。実際はすっきりとした味わいで、ショッパイ感じはありません。味的には動物性メインですが、タレが全体を牽引する構成。極細切りのメンマはあまり味がないかなぁ^^; 全体的には、シンプルですが飽きの来ない味わいで、美味しい! 
DSCF0164 

麺はストレート中細タイプ。案外麺の主張が強く、しっかりとした食感。 
DSCF0152 

「良かったら試してみて下さい」と提供された試作品の辛味調味料。自家製のラー油・ごま油。ネギ他。ごく少量とのことですがごま油が強めで、らーめんに入れるとごま油風味が支配的に。また現状ややオイリーな感じでもうちょいラー油に振るか食べるラー油に振った方がいいかも。 
DSCF0166 

おいしく完食!あっさりとしたシンプルな醤油らーめんですので、地元に根付くといいですね!ごちそうさま! 

麺酒盗 ざい八 (309/’16)