2016年9月16日、本日オープンの新店「Tokyo担々麺RAINBOW」へ。
DSCF9148


しおの風@竹ノ塚、銀鈴@鹿浜、鶴亀飯店@北千住、金字塔@赤羽、満天食堂@蒲生、うまか楼@竹ノ塚、神髄@堀切、彩たまや@川口を展開するしおの風グループ(マカフーヒアDining)鈴木店主の新店。

今回は担々麺の専門店ですが、先発の彩たまやの担々麺はガチに旨いんですよね〜!ってことで、トッププライオリティで訪問w

店の場所は、錦糸町駅徒歩約8分。蔵前橋通り沿い。「中華餃子家常菜 洽満間」の跡地。 
DSCF9022 

近くの錦糸公園には、ポケモントレーナーがたくさん居ましたw 
DSCF9013 

夜の部定刻丁度に到着、一番海苔〜w ですが、開店が遅れていて、もうしばらくかかりそうとのこと。 
DSCF9026 

店頭には開店祝い花。既知のところでは、三河屋製麺からの花がありましたw 
DSCF9015 

結局15分遅れでオープン!入店すると、まず券売機で食券購入です! 
DSCF9032 

担々麺は、レッド担々麺、ホワイト担々麺、ブラック担々麺、グリーン担々麺、イエロー担々麺、パープル担々麺、オレンジ担々麺の7種類、各880円。担々麺以外では、海老ワンタン麺麻婆豆腐麺 各880円、ミニタコライス、ミニ麻婆豆腐丼、ミニバンバンジーライス、ミニネギチャー丼 各290円、他。 
DSCF9041

レッドはベーシックな担々麺、ホワイトは豆乳、ブラックは黒胡麻、グリーンはほうれん草、イエローはカレー、パープルは紫芋、オレンジは人参とトマトの担々麺。 
DSCF9047

一番人気はやはりレッドだそうで、「レッド担々麺」のボタンをクリックw 
DSCF9054 

食券を渡すと辛さを聞かれます。辛さは、1辛:辛さ控え、2辛:辛さ普通、3辛:少し辛め、4辛:大辛、5辛:激辛の5段階から選択。おすすめは2辛だそうですが、ここはもちろん5辛でw 
DSCF9085 

店内中央にフリードリンクのコーナーがあり、ドリンクをご自由にお選び下さいと誘導されます。 
DSCF9062 

ドリンクは、ウーロン茶、ジャスミン茶、アイスコーヒー、アイスティー、ルイボスティー、ミネラルウォーター、りんご酢ウォーターのやはり7種類をラインナップ。もちろん、コーヒーシュガーやコーヒーフレッシュ、レモン果汁まで用意されています。 
DSCF9066 

今回は、珍しい「りんご酢ウォーター」をチョイス。甘酸っぱい水ですっきりします。 
DSCF9068 

店内は、壁に向かったカウンター奥側10席、手前5席、ボックスシート的な4人卓x3。後客x4。 
DSCF9050 

おつり取り忘れを教えていただき、どうもありがとうございます! 
DSCF9071 

着席すると胡麻が提供されて、胡麻を擦って待つようにとのアナウンス。深くすると、担々麺がまろやかでマイルドになって、荒くすると胡麻の風味が良く立つそうです。 
DSCF9075 

スタッフは厨房に店長さん?席からは厨房が見えないレイアウトで、鈴木店主かどうか不明。挨拶の声の感じだと違うかも。ホール担当の女性はちゃきちゃきで愛嬌たっぷり、楽しく癒されますw 
DSCF9080

しばらく外待ちしたからか、しおの風グループ全店で9月末まで使える「らーめん半額うちわ」をいただきましたw 
DSCF9171 

BGMはポップス、愛のコリーダとかw 箸は割り箸。 
DSCF9162

卓上調味料は、醤油、酢、辣油、GSラーメンコショー。髪結い用ゴム、紙エプロンやウェットティッシュ、穴あきレンゲもあって、至れり尽くせり。 
DSCF9095 

そして待つことしばし、「レッド担々麺(5辛)」完成で~す♪ 
DSCF9106

黒いナルト丼が、レンゲと共に波型デザインの白い受皿に載って着丼。提供時、「辛さが足りない時は、麻辣をお持ちします」とのインフォがあります。 
DSCF9120 

具は、肉味噌、青梗菜、搾菜、きざみネギ。 
DSCF9113

スープはさらりとした担々胡麻味。5辛指定ですが、予想通りあまり辛くはありませんw ですが、辛さ追加が不要なほどに、スープの旨味・胡麻の風味とコク・痺辛のバランス、味わいが素晴らしくて、最高に美味しい!こりゃヤミツキになるわw 
DSCF9135 

麺は、三河屋製麺の中太でわずかにウェーブのあるタイプ。三河屋製麺の低下水パツパツ麺はやや食傷気味な感じですが、今回の多加水麺はモチモチ食感で濃厚な担々麺にベストマッチ!麺とスープが互いに良さを引き出し合ってますね。うんまいっす! 
DSCF9123 

途中で粗挽きの胡麻を投入。胡麻の風味が一層立って、さらに味わい深くいただけました。、 
DSCF9143 

おいしく完食!各種担々麺も気になりますが、「麻婆豆腐麺」にも惹かれます。ごちそうさま! 

Tokyo担々麺RAINBOW (299/’16)