2016年9月8日、御徒町の新店「鶏だし中華そば かね壱 KANEICHI」へ。
DSCF8151

2016年9月7日オープン。鶏そば一瑳@浦和・鶏そば三歩一@高田馬場などの姉妹店。このグループは多分全店制覇してますが、何気に旨いんですよね〜!ってことで早速w

店の場所は、御徒町昭和通り側ののランドマーク多慶屋の家具館の裏手。カラツケグレ 御徒町店の跡地。 
DSCF8032 

一瑳@浦和・三歩一@高田馬場の姉妹店ってことは、六弦@春日部、ブラウン@春日部、雫一@大袋、まかないへきる@武蔵浦和も系列店。 
DSCF8046 

店舗窓に掲示の薀蓄。豚不使用とのことです。 
DSCF8029

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF8052

主なメニューは、塩かけ480円、濃厚塩かけ580円、つけ麺 並580円、トッピングセットA(鶏チャーシュー・炙り蒸し鶏・メンマ・Wネギ)300円、トッピングセットB(鶏ワンタン・半熟味玉・メンマ・Wネギ)300円、つけ麺専用トッピングセット(鶏団子・鶏チャーシュー・メンマ・カイワレ・青ネギ・焼海苔)200円、他。 
DSCF8060 

本日の小丼は3種類で、ALL280円。 
DSCF8057 

基本が「かけ」でトッピングを選ぶ方式。バラバラのトッピングから選ぶのは面倒で敬遠しがちですが、オススメトッピングをセットにしたのは賢いやり方。オーダーは、お店の策略にまんまとハマって「塩かけ」+トッピングAでw

店内は、厨房前にまっすぐなカウンター9席。椅子が固定で、混雑時はちょい窮屈かも。 
DSCF8079 

19:20頃到着で、先客1、後客無し。 
DSCF8064 

スタッフは男性で、厨房・ホールに各1名。 
DSCF8069 

BGMはラジオで、文化放送ライオンズナイターw 箸は割り箸。 
DSCF8067 

卓上調味料は、GABANブラックペッパー、ブレンド魚粉、揚げエシャロット、自家製生七味、一味唐辛子。 
DSCF8084 

ラーメンの完成直前に、柚子胡椒が提供されました。 
DSCF8091 

そして待つことしばし、「かけ塩」+「トッピングセットA」完成で〜す♪ 
DSCF8100

白いシンプルな高台丼絵着丼。 
DSCF8117 

具は、トッピングセットAの鶏チャーシュー、炙り蒸し鶏、メンマ、白髪ねぎ、きざみ青ねぎ。 
DSCF8109

スープは、さらさらの清湯塩味。雑味のないクリアーな淡麗スープで、鶏の旨味がしっかりと出ています。味の濃さ・油感も調度良い塩梅で、派手さははありませんが、技ありの一杯。美味しいです! 
DSCF8136 

麺は、自家製のストレート中細タイプ。加水低めでパッツンとした食感麺ですが、固すぎず適度なコシと歯切れの良さが両立。するすると啜り易く、旨いっすね~! 
DSCF8122 

おいしく完食!「濃厚塩かけ」も気になります。ごちそうさま! 

鶏だし中華そば かね壱 KANEICHI (291/’16)