2016年9月5日、お花茶屋の新店「らぁめん よしだ」へ。
DSCF7805 

2016年9月1日オープン。京野菜と創作中華レストラン「世阿弥」内に、ラーメン店がオープン。事前情報では、鶏の二郎として一時話題となった鶏八郎@十条ちっくとか。気になって早速確認へw

店の場所は、お花茶屋駅約1kmの国道6号線沿い。 
DSCF7719 

「世阿弥」の看板は照明が落とされていて、「こってり濃厚鶏スープ」のポスター看板が目立ちます。 
DSCF7734 

「らぁめんよしだ」のスープは、「世阿弥」で使用している鶏ガラスープから誕生したそうです。 
DSCF7715  

店内はカウンター3席位、他はテーブルで、食べログによると全22席とか。 
DSCF7749 

店内に菩提樹の木が生い茂っている様は、まさに観世音菩薩の世界!20:20頃到着で、ラーメンは先客1、飲みのグループ4〜5名は「世阿弥」のお客さん。 
DSCF7751 

券売機はなく後会計制。主なメニューは、らーめん 小盛0.7玉650円、中盛1玉750円、大盛1.5玉850円、他。1玉幾らか確認したところ、ゆで前150gだそうです。それならばと、1玉の中盛に決定! 
DSCF7738  

着席すると、オーダーシートを渡されます。オーダーシートでは、ラーメンかチャーシューめんの別と麺量の選択、無料小ライスの有無、野菜の量、麺の固さが指定出来ます。画像は◯付けた後。 
DSCF7736

「世阿弥」メニューですが、「鉄鍋麻婆豆腐」旨そう! 
DSCF7741 

BGMはポップス。箸は割り箸。卓上調味料は、醤油Hachi黒こしょう、豆板醤、おろしニンニク。 
DSCF7748  

そして待つことしばし、「らーめん(並盛・野菜の量:普通)」完成で〜す♪ 
DSCF7763  

背が低く開口部の広い玉丼で着丼。 
DSCF7779  

具はチャーシュー、野菜(もやし)、たっぷりのきざみネギ、海苔。口広の平べったい丼のため、野菜普通盛りでも実際より少量に見えます^^; 
DSCF7766  

スープはさらりとした鶏白湯醤油味。ポスターによると、濃厚なスープのため希望に応じて割りスープを提供可能だそうです。実際には濃度も出汁の濃さも濃厚というほど濃くはなく、適度な濃度。単に濃ければいいってもんじゃないですし、個人的には調度良い塩梅。 

ただ、タレが強めで味濃い目で全体を牽引している印象。また、食後思いの外唇がペタペタしたので、油分は食べた感じよりも実際には濃いのかもしれません。ブタ汁の二郎系ほどジャンクでワイルドではありませんが、太麺やたっぷりの野菜を食べさせるほどには骨太なスープです。卓上の胡椒やにんにく、自分的には辛味を加えると俄然パワフルに豹変します。美味しい! 
DSCF7794 

麺は、ウェーブのついた太麺。麺の硬さ指定は普通で、調度良い食べ応え。柔めなら、麺のまた違った表情が楽しめそうです。 
DSCF7788 

おいしく完食!食後レジにて精算ですが、どこにも書いてませんでしたが外税でした。ただし現在セール中で10円単位はおまけ中。らーめん並750円x1.08=821円→800円でした。店主さんが申し訳無さそうに、「外税分はいただかないで済ませるように検討中です。来週には実現したいと思います」だそうです。頑張って下さい!ごちそうさま! 

らぁめん よしだ (288/’16)