2016年8月20日、平和島の新店「〇平ラーメン」へ。
DSCF6083 

2016年8月1日オープンの「鶏そば」専門店。ソバダイニングクワトロ@大森海岸の後、セットにするにはちょうどいいロケーションってことで、ポケストップを周りながら徒歩でこちらへw

店の場所は、平和島駅徒歩約2分。「家庭料理 一番星」の看板が目印で、そちらの跡地。 
DSCF6164 

店頭には、三河屋製麺の麺箱。 
DSCF6159 

店頭看板には、「鶏野菜の旨味」、「大味必淡」とか。「大味」は、一般的には大雑把で雑な味という意。ですが、「大味必淡」の「大味」は優れた良い味という意味。淡白な味ほど真に優れているという諺。 
DSCF6093 

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター5席、4人卓x3、壁にくっつけたテーブルが2席。11:40頃到着で先客なし。多分一番海苔~!かな!? 
DSCF6098 

厨房には店主さん、ワンオペ体制。店主さん、礼儀正しくチャキチャキの江戸っ子気質w 撮影許可を求めたら、「お手柔らかに」とかw 券売機は無く後会計制。 
DSCF6107 

主なメニューは、鶏そば600円、鶏背脂そば700円、鶏カルボナーラそば780円、他。「鶏そば」があっさり正油で、「鶏背脂そば」がこってり正油。 
DSCF6102 

新店だとラーメン一杯800円超えが当たり前になりつつある中、場所柄もあるかもですが、こちらの値付けは安いなぁ~!オーダーはお品書き先頭の「鶏そば」で。 
DSCF6104 

BGMはテレビ放送。日本選手メダル獲得のニュースは、思わず見入っちゃいますw お冷は、氷入りコップと冷水筒が渡されます。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はS&B七味唐辛子・ブラックペッパー。 
DSCF6101 

そして待つことしばし、「鶏そば」完成で~す♪ 
DSCF6112

受皿も丼もブラックの器で着丼。 
DSCF6139 

具は、鶏チャーシュー、海苔、きざみネギ、きざみ玉ねぎ、育ち過ぎの豆苗?。ネット画像では、同じメニューでも毎回具が異なるみたいです(~_~;) 
DSCF6127

スープは、さらさらの白湯醤油味。軽く背脂が浮いたスープは、昔ながらの背脂チャッチャ系の、鶏バージョン的な味わい。豆苗がモショモショしてちょっと食べづらい^^; 鶏っぽさがちょっと気になりましたが、あっさりなのにコクがあって美味しい! 
DSCF6157 

麺は、三河屋製麺の中太縮れタイプ。ディフォでやや固めのゆで加減で、麺の風味・味共にしっかりとあります。麺とスープ双方の個性がぶつかり合って一つの個性を形成しています。 
DSCF6148 

おいしく完食!「カルボナーラそば」がかなり気になります!ごちそうさま! 

〇平ラーメン (272/’16)