2016年8月20日、清澄白河の新店「麺屋 宮本」へ。
DSCF6253 

2016年8月19日プレオープン。8月25日グランドオープン。背脂らーめん宮本を展開する(株)友心が放つ新業態店。

「宮本」と言えば背脂チャッチャ系で、これまで何度か食べていますが、今度のお店は濃厚豚骨魚介らーめんメインとか。ちょっと気になって、クワトロ@大森海岸の後一軒寄って、この日三軒目にこちらへw

店の場所は、清澄白河駅A3出口徒歩約30秒。出口から出て右行くとすぐお店。清洲橋通りと清澄通りが交わる清澄三丁目交差点そばで、清洲橋通り沿い。寿司店の跡地のようです。 
DSCF6255 

プレオープン中の8/19~23は昼のみの時短営業。8/24はエアコン工事のため休み。いまでもエアコンは効いてましたが、想定よりもパワー不足らしく、増強する様です。8/25~通常営業。 
DSCF6233 

店頭木札は「気愛を込めて営業中」。「気合」が「気愛」になってますw 
DSCF6243 

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、濃厚豚骨魚介らーめん800円、濃厚豚骨魚介つけ麺850円、あっさり和風らーめん750円、他。 

ボタンの並び順が推し順と推定して、「濃厚豚骨魚介らーめん」をゲットw 
DSCF6174
券売機横に麺量の掲示があって撮影しましたが、久々にピンぼけでボツ(T_T) 
なんとか画像を読み取って書くと、濃厚豚骨魚介らーめん 普通150g 中盛180g 大盛220g、濃厚豚骨魚介つけ麺 並200g 中盛250g 大盛300g、あっさり和風らーめん 並130g 中盛160g 大盛190g。 

店内は、土壁で和風のシックなインテリア。前店から全面リフォームしたようですが、そのまま寿司店か蕎麦店でも通用しそう。 
DSCF6239 

席は、厨房を囲むL字型カウンター9席位、4人卓x3。13:20頃到着で、先客5後客5。4名様は子連れファミリーで、ベビーカーごと入店。 

BGMはロック&ポップス、久々にMJのビリー・ジーン聴いた!箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はおろしにんにく、一味唐辛子、胡椒。 
DSCF6176 

そして待つことしばし、「濃厚豚骨魚介らーめん」完成で~す♪ 
DSCF6190  

たまに見かける八角丼で着丼。 
DSCF6209  

具は、チャーシュー、味玉半個、きざみ白・青ねぎ。メンマは略されています。 
DSCF6198  

スープはどろどろの豚骨魚介醤油味。またお前系ですが、これほどの高濃度でドロ系なのは久々。つけ麺のつけ汁みたいな様相で、ブリックス相当高め。しかもかなり甘め。インパクトがあってとても美味しいのですが、個人的には後半飽きるタイプ。 
DSCF6227 

麺は、中細縮れタイプ。強いコシがと小麦の風味が楽しめる麺です。ドロドロスープがとても良く絡んで、ウマ~い! 
DSCF6220 

後半濃厚さがキツくなって、スープ割りを貰えないか確認したところ、心良くOKしていただきましたm(__)m 徳利で登場した割りスープは、白濁したあっさり豚骨スープのようで、魚介出汁と合わせる前のベース?それともスープ割り用専用に炊いたスープでしょうか?割りスープ単体でも素敵に美味しくて気に入っちゃいました! 
DSCF6231  

おいしく完食!「あっさり和風らーめん」が気になります!ごちそうさま! 

麺屋 宮本 (273/’16)