2016年8月8日、亀戸の新店「ラーメン 志 kokorozashi」へ。
DSCF4836

2016年7月18日オープン。若きイケメン店主による下町のニューカマー。食べログのレポも好感触で、気になってリサーチへw

店の場所は、亀戸水神駅と亀戸駅の間でかなり亀戸水神駅寄り。亀戸水神駅徒歩約5分。「秋田焼きそばしんべい」の跡地。 

店内は、厨房前にカウンター3席、4人卓x1。20:10頃到着で、先客1後客4。厨房には店主さん、ワンオペ体制。券売機はなく後会計制。 
DSCF4852 

主なメニューは、油そば680円、正油ラーメン580円、みそラーメン630円、とんこつラーメン680円、他。 
DSCF4842

有料ですが麺量が、大盛からデカまで10段階で増量可能。大盛1.5玉50円増 ダブル2玉100円増 トリプル3玉200円増(以降100円ずつ増) テトラ4玉 ペンタ5玉 ヘキサ6玉 ヘプタ7玉 オクタ8玉 ノナ9玉 デカ10玉 
DSCF4845

オーダーは、メニュー先頭でディフオとしてはこちらで一番高額な油そばでw 麺10玉のデカも気になりますが、今回は普通盛りで^^; 

BGMはテレビ放送。箸は割り箸。卓上調味料は、GABANブラックペッパー、ラー油、酢、タレ、サドン・デスソース、S&B一味唐辛子、 
DSCF4837 

紅生姜、にんにくクラッシャ用粒生ニンニク、自家製唐辛子、自家製辛いジャン。ニンニク使用後向けに、息スッキリキシリトールガムw 
DSCF4847 

「ガムはニンニクを使わなくてもどうぞ」、「 自家製唐辛子はかなり辛いので、少しづつ使ってみてください」と店主氏の弁。 

そして待つことしばし、「油そば」完成で〜す♪ 
DSCF4860

出前で岡持ちから出てきそうな、トラディショナルな中華どんぶりで着丼。 
DSCF4866 

具は、大量の白髪ネギ、きざみ海苔(^_^;) ネギがドサッと載っかっていて、下がまったく見えません。 
DSCF4864

ネギを避けると下からチャーシュー、メンマ、味玉、胡麻、そしてもちろん麺が登場。ネギを麺の中央に高く積んで、周りに具を配置すると、更にぐっと見栄えが良くなるかも知れませんm(_ _)m 
DSCF4871 

麺は中太縮れタイプ。丼の底にタレが沈んでますのでよ~くかき混ぜていただきます。味玉は外側がプルプルの柔らかい半熟状態。温玉的に潰して混ぜちゃいました。 
DSCF4874 

タレはちょい甘目で旨みの詰まった醤油ダレ。味的には一般的な油そばといった感じですが、たっぷりのネギと思いの外たくさん入った細切れチャーシューが麺に絡んで実に美味! 
DSCF4878 

途中で自家製唐辛子、自家製辛いジャンを投入。ベースがシンプルなので、味変アイテムによる効果が分かりやすく発揮されます。特に、 自家製唐辛子がべらぼうに旨くて、辛味油そばここに極まれりてって感じ!ラー油・酢なども試しましたが、やはり 自家製唐辛子の相性の良さは抜群で、少し多めに追加投入w 

最後に試そうと思っていたデスソース登場の暇もなく、おいしく完食!「みそラーメン」あたり気になります。ごちそうさま! 

ラーメン 志 (258/’16)