2016年7月16日、小岩の新店「男のらぁめん 神戸ちぇりー亭 南小岩店」へ。
DSCF1817

2016年7月15日オープン。神戸市・宝塚市・明石市・三田市・箕面市などに展開するガッツリ系ラーメン「神戸ちぇりー亭」の東京進出1号店。地方のお店が東京に来てくれるのは嬉しいなぁ~!というわけで、本日の1軒目は楽しみなこちらへ。

店の場所は、小岩駅南口徒歩約6分。フラワーロード商店街沿い。以前「ぷちタナカ」という靴屋さんが閉店した後、1度更地になった土地。 
DSCF1819 

目の前が下小岩小学校バス停。 
DSCF1683 

定刻5分前に到着、一番海苔~w 開店時シャッター待ち3名。11時過ぎに開店~!入口入ると目の前には、ホワイトボードに謎のフォトw 
DSCF1696 

店内は、厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター8席(4席・通路・4席)、 
DSCF1745 

出入口脇に4人卓x1。 後客3。スタッフは男女合わせて3名。
DSCF1693 

券売機は無くメニューを見て注文、伝票方式、食後出入口近くのレジにて後会計制。 
DSCF1717 

主なメニューは、ド根性の醤油700円、 
DSCF1706 

純情なつけ麺790円、カレーつけ麺890円、他。
DSCF1710 

ラーメン系はゆで時間3分、麺量200g。麺少なめ100gは50円引き。つけ麺系はゆで時間4分、麺量200g・300g・400gから選択可能。 
DSCF1742 

トッピングをすべて男盛にした全男盛1360円ってのもあります。 
DSCF1714 

男ランチメニューはセットがお得。セットのライスはおかわり自由。 
DSCF1721 

オーダーは「ド根性の醤油」を、この後の予定もあるので麺少なめでw 
DSCF1725 

注文すると、背脂の量・にんにくの量・麺の固さを聞かれます。にんにく少なめ、他普通でお願いしました。 
DSCF1734 

LINEの友だち追加で、クーポンを貰えるそうです。 
DSCF1700 

店内壁面には読み物いろいろ。 
DSCF1741 

テーブル席横には「男訓」。 
DSCF1688

カウンター中央上には「自家製麺」 
DSCF1687 

カウンター後ろには「男流大湯切之行」 
DSCF1737

BGMはJ-Pop。入店時1曲目は、あなたに逢いたくて ~Missing You~♪箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、醤油、一味唐辛子、ラー油。ミル入り粒黒胡椒、豆板醤。 
DSCF1749 

そして待つことしばし、「ド根性の醤油(麺少め)」完成で~す♪ 
DSCF1780

釣鐘形の真っ黒な器に、サイドプリントは「男」の文字w 黒いレンゲと共に赤い受皿に載って着丼。 
DSCF1759 

同一ロットでの配膳は順不同のようです。男なら、細かいことは気にするなってことでしょね(^O^;)

具は、チャーシュー代わりの豚バラ肉、炒めたもやし・キャベツ。 
DSCF1760


スープは、さらりとした清湯醤油味。鶏ガラベースで、大量の野菜やチャーシューを半日煮込んだものとか。表面に多めの背脂が浮かんでコクと旨味をプラス。豚肉の旨味とにんにくの香ばしさが加わって、油ギッシュでジャンクでヤミツキ度マックスな味わいに。ご飯がすすむ系の味で、こりゃ旨いわ!ハマる中毒者続出じゃないすか!ほんと美味しい! 
DSCF1802 

自家製(自社製)の麺は、ストレート極太タイプ。ツルツルな麺肌でシコシコとしたコシがあり、まるでうどんのような食感。インパクトのあるガッツリスープとも相性抜群で、ウマウマ~! 
DSCF1800 

おいしく完食!今回は麺少なめにしちゃいましたが、200gでもぺろりといけちゃうんじゃないでしょうか?次回は気になった「カレーつけ麺」で。ごちそうさま! 

男のらぁめん 神戸ちぇりー亭 南小岩店 (225/’16)