2016年4月16日、国分寺の新店「横浜家系ラーメン 八代」へ。
DSCF1195

2016年3月12日オープン。当初「麺家八代」として1/14オープンの情報が流れてましたが、延期になったのでしょうか?店主さんは、純連@立川・ばりき家@立川市などの立ち上げの際にスープを担当されていた方で、今回独立ということで、気になってました。開店時間が早いため、やすのたまぞう@北府中→初代 修@国立の前に訪問w

店の場所は、国分寺駅南口徒歩約5分。「中国家常菜  鶴泉居」の跡地。店名の読み方は「やしろ」ではなく「はちだい」。 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF1110  

主なメニューは、豚骨醤油ラーメン690円、豚骨塩ラーメン690円、豚骨味噌ラーメン790円、つけ麺780円、旨辛ラーメン790円、辛味噌ラーメン890円、他。 店名の冠にもある通り家系スタイルのラーメンを提供で、先頭メニューは「豚骨醤油ラーメン」。 ですが、なんとなく味噌モードだったので、オーダーは「豚骨味噌ラーメン」にしました。 

DSCF1193  

食券を渡すと、麺を太麺か細麺にするか聞かれます。 また、ご飯無料おかわり自由だそうですが、連食予定なので遠慮しときました(^_^;) 
DSCF1184  

奥に長い店内は、J字型カウンター10席、2人卓x1。 定刻ちょい過ぎに到着で、終始貸切状態。 厨房は奥で見えませんが、スタッフは男性2名で、厨房とホールをそれぞれ担当。 

DSCF1146  

卓上には店内掲示の全ポスターがカードになって置いてあって、壁のポスターを写す必要がなく便利w 
DSCF1126  

BGMはJ-Pop。箸は割り箸。 
DSCF1132  

卓上調味料は、ふりかけ、白胡椒、豆板醤、おろしニンニク。 
DSCF1142  

そして待つことしばし、「豚骨味噌ラーメン」完成で~す♪ 
DSCF1155

レンゲと共にトレーに載って着丼。 
DSCF1166  

具は、海苔、笹切りネギ、チャーシュー、メンマ、青菜、モヤシ、胡麻。 
DSCF1158  

スープは、さらさらの豚骨味噌味。 店主さんは純連にも関わった方とのことでしたが、中華鍋は使わず丼の中で味噌だれをスープで溶くスタイル。ポスターには「濃厚豚骨スープ」とありましたが、口当たりはまろやかでとってもライト。「味噌」だけスープが違うとも思えないので、あっさりとした家系って感じかと。軽くて食べやすいですが、学生さんが多い界隈にあってはどうでしょう? 
DSCF1176  

麺はほぼストレートの細麺。あれっ!?「濃厚」を意識して太麺を頼んだつもりでしたけど。 まあ、連食予定なんで細麺のほうがお腹にダメージが少なくいいかも、とそのままいただくことに。 結果、スープが軽めなんで細麺がピタリとハマる感じ。 太麺だと麺の方が勝っちゃうんじゃないかな? 
DSCF1173  

おいしく完食。やはり推し麺の「豚骨醤油ラーメン」が気になります。ごちそうさま! 

横浜家系ラーメン 八代 (118/’16)