2015年11月28日、新小岩の新店「麺や 晴星 新小岩店」へ。
DSCF7141

2015年11月27日オープン。八王子に本店のある麺や晴星の2号店。本店は未訪ですが、八王子での行きたい候補店リストの一軒でした。お店から近くに来てくれるとは嬉しい限りw 三宝亭@目黒の後、味彩@浅草の前に訪麺w

店の場所は、新小岩駅北口徒歩約1分。大学通り沿い。 新小岩は一燈グループの牙城ですが、一燈のどの店よりも駅に近いというロケーション(^_^;)
DSCF7124 

店頭A型立て看板は、いい感じの手書き文字。
DSCF7137 

訪問時オープニングキャンペーンで、トッピングサービス実施中。 サービス品は、玉子、ネギ、メンマ、海苔、チャーシューから一品。 サービスアイテムにチャーシューがあるってのは、かなりの太っ腹! おかげでリアルにお腹も太っ腹(^_^;)
DSCF7135 

入店すると、まず券売機で食券購入です。
DSCF7092 

主なメニューは、鶏骨醤油ラーメン750円、鶏骨塩ラーメン750円、
DSCF7076

特濃つけ麺800円、
DSCF7073

魚介醤油ラーメン700円、
DSCF7070

特製油そば650円、辛味噌らーめん850円、他。掲載価格は並盛のもの。つけ麺は並盛大盛同料金。DSCF7072

オーダーは、券売機先頭左端の「鶏骨醤油ラーメン」にしました。
DSCF7079

食券を渡すと、トッピングサービスを告げられました。連食中にもかかわらず、思わずチャーシューをセレクト(^_^;)

店内は厨房を囲むL字型カウンター8席、奥に4人卓x1。 12:20頃到着で、カウンター3席のみ空きという盛況な入り。後客5。 厨房には男性スタッフ2名。
DSCF7083 

BGMはJ-Pop。箸は割り箸。 卓上調味料は、酢、一味唐辛子、胡椒。 スープ割り用割りスープのポットも配備されています。
DSCF7089 

そして待つことしばし、「鶏骨醤油ラーメン」完成でーす♪
DSCF7098 

鶏骨ラーメンと油そばが黒い丼、魚介ラーメンとつけ麺が白い丼で提供みたいです。
ポスターによると、
「鶏骨とモミジを何十時間も煮込み、骨の髄まで炊き込んだ至高の濃厚スープに、動物と魚介系の特製ダブルタレを使用。
麺には腰のある中太麺を使用」
とか。

DSCF7104 

具は、海苔、チャーシュー、メンマ、きざみネギ、トッピングサービスで増量した丼からはみ出すチャーシューが圧巻!
DSCF7102 

スープは、まさに濃厚豚骨魚介醤油味な風情。 超こってりな鶏白湯ですが、言われないと鶏とは分からないレベル。 節系も結構効いていてコンテンポラリーな味を演出。 フリークにはやや食傷気味な味わいですが、まとまりのある完成度の高いハイレベルな味で美味しい!
DSCF7117 

麺は、わずかにウェーブのある太麺。 もちもちっとした力強い食感の麺が、濃厚スープを良く絡めます。
DSCF7114 

つけ麺用ですが、卓上のスープ割り用スープを使ってちょっと味変w 割りスープは。昆布出汁でしょうか?無色透明な清湯の和風だしで、ほっこりとした味が楽しめます。
DSCF7123 

美味しく完食。晴星の翌日は晴天なりw 超激戦区ですが、頑張って下さい!ごちそうさま!

麺や 晴星 新小岩店 (425/’15)