2016年5月1日、大泉学園の「初代えーいち」へ。
DSCF3128 

月に1度日曜日(営業日は不定期)に居酒屋のランチライムに間借り営業するお店。4月18日放送のお願いランキングでピスタチオ伊地知がこちらを紹介して、その時はへぇ~って感じでした(^^ゞ

カネキッチン@朝霞で至高の一杯をいただいた後、何気なくツイッターを見たら、G/Wはなんとこちらが5/1~5/5の5日間営業するって言うじゃありませんか!ならばと、間借り営業店の連食を敢行w

DSCF3188店の場所は、大泉学園駅南口徒歩約3分。 

駅から店舗至近の交差点までペデストリアンデッキでつながっていて、アクセスは実に楽。 

店舗は、「東京ラフストリート 大泉学園店」のランチタイムに間借り営業。 

基本月一の営業で、営業日は決まっておらず、ツイッター要確認。 

DSCF3133「東京ラフストリート」のイメージキャラ?は、七福神の釣り竿がバットに、鯛がサッカーボールになった感じw 

店頭にはやきとりとラーメンの赤ちょうちん。「初代えーいち」営業日だけでしょうか? 
DSCF3136  

DSCF3140お店は、いか煮干しを使った以下煮干ラーメンがウリ。 

烏賊煮干しと言うと、ぱっと思いつくところではねむ瑠@本郷三丁目とかDAIKUMA@北茅ヶ崎とか丿貫@桜木町など。 

店頭のショップ説明。「初代えーいちとは・・・ 某有名煮干ラーメン店を経て、徳島でラーメン修行をし、独立を目指すピン芸人です」とか。某有名煮干しラーメン店って、ググるとすぐ出てきますw 
DSCF3139  

店内は、カウンターとテーブルの広々ですが、訪問時は厨房前のカウンターのみを使用した営業。12:10頃到着で、先客6後客無し。厨房には初代えーいちさん、ホール担当男性スタッフの2名体制。 

DSCF3181券売機は無く先会計制。 

メニューは、あっさり煮干ラーメン750円、味玉ちゃん100円、ごはん100円以上w 

5/3は「あっさり煮干ラーメン」とは違うメニューを予定だそうです。 

5/3以外の5/1~5/5は、「あっさり煮干ラーメン」を提供。 

ただし、毎日煮干の配合を変えたりタレを微調整するそうです。 

DSCF3146BGMはJ-Pop。箸は洗い箸でエコ仕様。 

卓上調味料は、無し。お冷はジョッキで提供w 

そして待つことしばし、「あっさり煮干ラーメン」完成で~す♪ 
DSCF3148

DSCF3162白いすっきりフォルムの切立丼で着丼。 

具は、鶏チャーシュー2枚、カイワレ、海苔、きざみネギ。 
DSCF3161

DSCF3172スープは、さらさらの清湯醤油味。 

丼に顔を近づけただけで烏賊の香りがふわっと漂い、スープをいただくとイカの風味と旨味が口いっぱいに広がります。 

いやぁ、美味しいじゃないですか! 

ただ、烏賊の旨味が強いせいか少しだけしょっぱかったのと、しょっぱ目なせいか後半味が単調に感じちゃいました。 

DSCF3166麺はストレート細麺。食べ易く啜り心地が良くて、旨いっすね~! 

鶏チャーシューは低温調理らしく、しっとりとして柔らかく美味。 

ただ、淡麗清湯醤油ラーメンで低温調理のチャーシューを使った店だと、デフォで鶏と豚の2種類のチャーシューを載せてる所も結構あったりするので、食べ歩きしてる方にはちょっぴり物足りなかったり。 

おいしく完食!少しブラッシュアップすれば、ますます旨くなりそうな予感です!ごちそうさま! 

初代えーいち (139/’16)