2016年4月21日、亀有の新店「たん担めん麺 炎真」へ。
DSCF1811

2016年4月15日オープンの担々麺専門店。担々麺好きなので、プライオリティを上げての訪問w

DSCF1801店の場所は、亀有駅南口すぐのリリオ壱番館一階。 

DSCF1787最初イトーヨーカドー店内から入れるかと思ってたら、入口が見つからず。 

DSCF1792店舗正面は、舗道に面していて、普通に路面店でした! 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF1688

DSCF1709主なメニューは、炎真担々麺880円、 

DSCF1706炎真汁なし担々麺880円、鶏塩そば800円、棒々鶏冷麺850円、他。 

DSCF1686ライスは50円ですが、ライスセットにすると+20円と激安! 

オーダーは、券売機先頭左端の「炎真担々麺」にしました。 

DSCF1697店内は、厨房を囲むコの字型カウンター13席。 

20:10頃到着で、先客2、後客4。 

てか、somenman さん到着というサプライズ\(^o^)/ 

期せずしてシェアすることにw 

DSCF1694スタッフは、男性2。BGMは、J-POP。箸は割り箸。 

DSCF1703卓上調味料は、酢、黒酢、辣粉。 

「辣粉(ラーフン)」は汁の少ない食べるラー油的な調味料。 

DSCF1715「山椒」は言って出して貰うスタイル。 

で、お願いして持ってきて貰ったのがこちら。 

そして待つことしばし、「炎真担々麺」完成で~す♪ 
DSCF1724

DSCF1738白い受皿付きの黒いろくろ丼で着丼。 

具は、白髪ネギ、きざみ青ねぎ、肉味噌。 
DSCF1745

DSCF1757スープは、少しとろみのある動物性の胡麻味。 

ゴマが溶け出したスープは、香りが良くクリーミー。 

ただ、辛さ痺れはほとんど無し。むしろ甘めで豆乳ベース的な味わい。 

ベースは甘々ですが、シビカラは卓上調味料である程度のチューニングが可能で無問題。 

カスタマイズの自由度が高くて、楽しめます。 

DSCF1747麺は、ストレート中太タイプ。 

冷蔵庫の上に「きょうや」と書かれた麺ケースがあったので、多分「享屋」の麺かと。 

デフォでやや柔めのゆで加減ですが、とろんとした甘いスープには合ってそう。 

DSCF1780途中で、山椒と辣粉を多めに投入して味にカツを入れますw 

結構たっぷり入れてもそれほど辛くもピリピリにもなりませんが、風味とコクが増す感じで、香ばしさがアップ! 

カスタマイズ後はグッと印象が良くなります。 

今回試しませんでしたが、黒酢を入れて酸辣湯麺風にアレンジするのも面白そう。 

こちらはsomenmanさん注文の「炎真汁なし担々麺」 
DSCF1767

DSCF1771ラグビーボールを真っ二つの割ったような器で着丼。 

DSCF1783麺は太さ的に一見汁有りと大差ありませんが、食べるとワンサイズ太麺な感じでした。 

汁なしも甘めシフトですが、デフォでバランスが良くて好みに近い感じ。 

旨いと思います! 

おいしく完食!非辛の「鶏塩そば」も気になります。ごちそうさま! 

たん担めん麺 炎真 (124/’16)