2016年4月9日、柳瀬川の新店「麺や まつ本」へ。
DSCF0417

2016年2月12日オープン。寛~くつろぎ~@鶴瀬とセットになるお店を探していて、評判の良いこちらに決定。開店時間の関係でまずはこちらへ。

DSCF0413店の場所は、柳瀬川駅西口前のぺあもーる商店街内。 

商店街中央の広場に面した好立地。 

店主さんは、濃厚豚骨魚介つけ麺の超有名店出身とか。 

オープン前のレセプションに参加された方の書き込みにあった情報なので信ぴょう性は高そう。 

DSCF0471

ただしその情報はほとんど書かれていないので、内緒なのかな? 

また、提供されるメニューは修行先とは異なる淡麗清湯タイプ。 

四つ葉とかトイ・ボックスインスパイアという噂も。 

そういえば店頭の懸垂幕は、四つ葉そっくりw 

DSCF0421定刻5分前到着、一番海苔~w で、なんと札は「営業中」。 

中へ入ってみると店主さんがちょうど券売機をセッテイング中。 

「どうぞ中でお待ち下さい」ということで、その後すぐに開店w 

で、まずは券売機で食券購入です。 
DSCF0427

主なメニューは、中華そば720円、煮干しそば800円、塩そば850円、鶏油そば480円、他。 
DSCF0422

店主さん、私の分を提供し終えてから再度券売機に向かって調整作業。で、「塩そば」(限定10食)をオンにしたようです(^_^;) FBを見ると一昨日までの限定で「担々麺」、昨日の限定で「まぐろそば」とかw まあ、限定があってももともとデフォの「中華そば」を予定していたので無問題^^; 

DSCF0430店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター7席、4人卓x3。 

後客1。 

テーブル席もあるお店ですが、厨房の店主さんは一人でワンオペ体制。 

DSCF0433箸は割り箸。卓上調味料は、GABANホワイトペッパー。 

そして待つことしばし、「中華そば」完成で~す♪ 
DSCF0436

DSCF0443店名ロゴ入りのすっきりしたシルエットの器で着丼。 

具は、海苔、チャーシュー、三つ葉、メンマ、ネギ。 
DSCF0451

DSCF0457スープは、さらさらの清湯醤油味。 

クリアーでシャープかつキレッキレの鶏出汁で、まさに淡麗鶏清湯の最先端をゆく味わい。 

そして旨味がかなり強いので、ちょっとビックリ。 

バランス追求型というより清湯なのにインパクトのある味わい。素直に美味しい! 

DSCF0454麺はストレートの中細タイプ。村上朝日製麺製とか。 

低加水でザクザクした食感は、細麺なのにやはりインパクト大。 

メリハリのある味のスープにパツパツ麺で、記憶に残る味を演出。 

具では、大きめカットのネギがシャキシャキ食感で麺と良く合っています。 

穂先メンマも濃い目の味付けで、個性的ですね~! 

おいしく完食!「煮干しそば」・「鶏油そば」も気になります。ごちそうさま! 

麺や まつ本 (110/’16)