2016年2月14日、春日部の新店「麺場 田所商店 春日部店」へ。DSCF3913

2016年2月8日オープン。味噌ラーメン専門店として全国及び海外展開する田所商店の支店。FC店が多い同グループにとって、なんと春日部店は希少な直営店。グランドオープン後最初の日曜に訪麺w

DSCF3862店の場所は、「サイゼリア 4号春日部店」跡地。 

定刻5分前に到着で、グループとしては2番着。 

後から続々と来店で、瞬く間に駐車場が埋まり長い待ち列が形成。 

DSCF3864定刻に開店!入口入ると目の前にずらりと味噌ダレがディスプレイされていて目を惹きます。 

店内は、樽の後ろにコの字型カウンターとボックス席。 

前店は端から端まで遮蔽物のない見通しの良いテーブル席のみでしたが、全面的にリフォームされています。 

DSCF3874券売機は無くメニューを見て注文、食後レジにて会計制。

恒例のメニュー全ページ紹介w 1ページ目、味噌の効能 

DSCF38772ページ目、味噌漬けチャーシュー 

DSCF38803ページ目、伊勢味噌・九州味噌 

DSCF38834ページ目、北海道味噌 

DSCF38865ページ目、おつまみ 

DSCF38886ページ目、キッズメニュー 

DSCF38927ページ目、各味噌の特徴 

DSCF38948ページ目、味噌のお土産物 

DSCF38989ページ目、味噌の紹介 

DSCF390010ページ目、食物アレルギー情報 

で、主なメニューは、伊勢味噌らーめん700円、九州味噌らーめん720円、北海道味噌らーめん700円、餃子ライスセット350円、ミニチャーハンセット300円、チャーシュー丼セット280円、ジャージャー丼セット280円、餃子300円、他。 
DSCF3906

価格はすべて税抜き表記で最初安いかもと思いましたが、5%オンするとまあ普通かなぁ(^_^;) 

DSCF3904奥の壁面には実に見事な組子細工の作工芸品がディスプレイされています。本物かな!?これは一見の価値ありかも! 

DSCF3867端は割り箸。卓上調味料は醤油、酢、ラー油、一味唐辛子、辛味噌。 

そして待つことしばし、「伊勢味噌らーめん」完成でーす♪ 
DSCF3978

DSCF3990伊勢味噌は赤、信州味噌は茶、北海道味噌は黒の丼で着丼。 

具は、布海苔、ひき肉、ゆでもやし、他。 
DSCF3997

DSCF4015スープは、少しとろみのある豚骨味噌味。 

「伊勢味噌」は、味噌ダレに少し辛口の豆味噌を使用。 

八丁味噌の流れを汲む味噌で、濃厚な味わいが特徴。味噌の風味が活きていて美味しい! 

DSCF4001麺は平打ちの中太ほぼストレートタイプ。 

デフォで結構柔らかめのゆで加減でしたが、仕様通りかなぁ? 

同行者の「北海道味噌らーめん」 
DSCF3940

DSCF3967北海道味噌の味噌は、米味噌の辛口タイプ。 

具は、皮ごと揚げたフライドポテト、ゆでもやし、ひき肉、他。 
DSCF3947

DSCF3961スープは、オーソドックスな分かりやすい味噌味。 

大勢の人がイメージしそうな味噌ラーメンの味に近いテイスト。安定感のある味で、美味しい! 

DSCF3955麺は、「伊勢味噌」よりも太めな黄色い太縮れタイプ。 

スープと麺のマッチングも良好で、北海道味噌ラーメンらしさが表現された、まとまりの良い一杯でした。 

「餃子(5個)」。タレは、なんと味噌ダレ! 
DSCF3919

実はこの味噌ダレ餃子が同行者に一番好評でしたw 表面カリッと中はじゅわっと、味噌ダレとの相性も抜群で確かに美味しい!うちでも試したくなりました! 

セットの「ミニチャーシュー丼」。DSCF3925 

DSCF3928

麺プラス280円ですが、肉厚の炙りチャーシューがてんこ盛りでお得感があります。 

ただ、もう少しタレがかかってた方がいいかも。 

セットの「ミニチャーハン」。え?これでミニ!?って位ほぼフルサイズw 
DSCF3934  

やはりセットの注文が多いのか、厨房から絶え間なく中華鍋を振る音が聞こえてましたが、ぱらっぱらの仕上がりは期待以上の高水準!こちらも好評でした。 

おいしく完食!機会があれば「九州味噌」も試してみたいです。ごちそうさま! 

麺場 田所商店 春日部店 (44/’16)