2016年3月1日大安、本日オープンの新店「大勝軒 まるいち 渋谷店」へ。
DSCF5676

北赤羽に1号店、新宿・大宮に支店展開する「大勝軒まるいち」の支店。この日は多数の新店がオープンしましたが、初日早仕舞いがまずなさげで、ラストまで営業保証のこちらへ訪麺w

DSCF5663大勝軒まるいちは、2007年3月に閉店した東池袋大勝軒の最後のお弟子さん。 

同年7月北赤羽にオープン。 

DSCF5586北赤羽店の壁面には、東池袋大勝軒で使われていたカウンターの天板(山岸マスターの書入り)がディスプレイされてました。 

その後、カウンターの天板は、新宿店に移設されたようですが。 

DSCF5648店の場所は、渋谷警察署の裏手。 

昨年10月末で39年の歴史に幕を閉じた洋食の名店「レストラン能代」の跡地。 

DSCF5651店頭には開店祝花。旧東池袋大勝軒本店総店長からの祝花がありました。 

DSCF5584入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。 

DSCF5656主なメニューは、つけ麺770円、ら〜めん770円、塩つけ麺800円、味噌つけ麺850円(限定品・訪問時X表示)、カレーつけ麺870円、まぜそば770円、他。 

オープン当初北赤羽のメニュー表記は「もりそば」・「中華そば」でしたが、ネーミングも今風に進化!? 

DSCF5593オーダーは、「ら〜めん」にしました。 

北風が冷たい寒い夜だからか、周りはみんなら〜めんでした♪ 

卓上メニュー。 
DSCF5590

DSCF5647店内は、厨房を囲むL字型カウンター13席、窓に向かったカウンター8席。 

19:30頃到着で、先客4、後客5。 

厨房には男性スタッフ4名、ホールはちょっぴり大陸訛りの女子1名。 

DSCF5605空門品の到着を待っていたところ、ポイントカードをいただきました。 

最初はBASCI CARDで、いっぱいになるとPERMIUM CARDに昇格するようです。 

DSCF5599BGMはJ-Pop。箸は洗い箸でエコ仕様。 

卓上調味料は、GABANブラックペッパー・ホワイトペーパー、一味唐辛子、醤油、酢、ラー油、豆板醤、おろしニンニク。 

そして待つことしばし、「ら〜めん」完成で〜す♪ 
DSCF5614

DSCF5626大勝軒らしいボリューム感のある大きめの丼で登場。 

具は、海苔、なると、チャーシュー、メンマ、きざみねぎ。 
DSCF5623

DSCF5641スープは、少しとろみのある濃厚豚骨魚介醤油味。典型的な「またおま系」なフィール。 

東池袋大勝軒とも違うし、8年前に北赤羽で食べた時とも違う感じ。 

東池袋大勝軒って、もっと鶏とカエシが前面に出た素朴な味ですよね〜。 

まあ、記憶の美化作用ってのはあるかも。なんで、記憶と期待してた味とは少し違いますが、これはこれで美味しい! 

DSCF5634自家製麺の麺は、ストレート太麺。 

モチモチ・ツルツル・シコシコで、自家製麺の良さと麺の旨さが最大限に発揮されています。 

こってりしたスープが絡んで旨いっす! 

おいしく完食!「カレーつけ麺」とか気になります。ごちそうさま! 

大勝軒 まるいち 渋谷店 (62/’16)