2016年2月13日、江古田の新店「らーめん かずや」へ。
DSCF3743

2015年12月16日オープン。練馬・桜台情報局によると、「脱サラ店主かずやさん(オジサン)が、一生懸命・誠心誠意」作るラーメンとか。なるみや@沼袋の後に訪麺w

店の場所は、駅徒歩約1分。焼き鳥「唐変木」の跡地。「煮干し中華そば三四郎」の隣。 
DSCF3690

DSCF3696入店すると、まず券売機で食券購入です。 

主なメニューは、醤油ラーメン650円、塩ラーメン650円、醤油つけ麺750円、塩つけ麺750円、鬼ラーメン750円、鬼つけ麺850円、他。 

DSCF3694つけ麺は、平日17時から、土日祝終日販売。 

平日限定で、ランチタイム小ライス無料。 

本当に辛いという「鬼らーめん」が気になりましたが、やはりデフォの味が知りたくて、オーダは「醤油ラーメン」にしました。 

DSCF3705店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター6席、3人卓x1。 

12:10頃到着で、先客1後客4。 

厨房には店主さん、ワンオペ体制。和紙の照明がいかにも風雅です。 

DSCF3703BGMはテレビ。箸は割り箸。 

卓上調味料はGABANブラックペッパー、S&B一味唐辛子。 

お冷代わりのお茶は冷麦茶。おいしいw 

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF3715

DSCF3726サイドに青い龍が舞う、縁起の良い丼で登場。 

具は、チャーシュー、メンマ、水菜、きざみネギ。としおかバリに、仕上げに熱した香味油をジュワッとかけてましたw 
DSCF3719

DSCF3737スープは、さらさらの清湯醤油味。 

香味油でしょうか?ちょっと甘い、鰹を焦がしたようなやや癖のある独特な風味があります。 

それから、おとなしいルックスとは裏腹に意外とオイリー。なので、胡椒や一味がよく合います。 

お隣のガッツリ煮干らーめんもイイですが、こちらの和出汁を重ねた様な味わいもオツですね。なかなか美味しい! 

DSCF3735麺は中太で軽い縮れのあるタイプ。モッチモチで食べ応え食感。 

ちょっと蕎麦的な茶色で、表面に黒い粒粒も見えるので全粒粉入りでしょうか?旨いっす! 

具では、メンマがごわっと歯ごたえ食感でなかなか個性的。

チャーシューは、部位の異なる2種類で味の違いが楽しめます。 

おいしく完食!「塩ラーメン」と「鬼ラーメン」が気になります。脱サラ開業ぜひ是非頑張って下さい!ごちそうさま! 

らーめん かずや (42/’16)