2016年1月15日、池袋の新店「ラーメン龍の家 東武池袋店」へ。
DSCF0930

2016年1月14日オープン。1999年久留米にて創業、熊本などに店舗展開し、2015年12月22日にはロサンゼルスに海外1号店を出店した「ラーメン龍の家」の都内2号店。近くで21時まで仕事の後、4日ぶりに麺活w

DSCF0857店の場所は、池袋東武13Fレストラン街。 

池袋東武の11階~15階レストラン街は大規模リニューアル中で、第1期オープンは2015年10月15日、14・15階に11店舗が誕生。 

今回はリニューアル第2期で、13階に13店舗がニューオープン。←「龍の家」はいまここ。 

2月26日、11階~15階にて池袋東武ダイニングシティ「スパイス」全46店舗がグランドオープン。 
DSCF0934

DSCF0933「龍の家」は、2007年9月12日「諸国ラーメン探訪区」の第5代目店として、池袋東武12階にオープン。 

池袋東武での約2年間の営業後卒業して、新宿小滝橋通りに2009年7月11日移転オープン。 

小滝橋通り店は、現在もよく行列してる人気店ですが、今回都内2号店として池袋東武へ凱旋オープン。 

DSCF0924店頭には、博多一幸舎からの開店祝花。 

DSCF0922店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席。 

4人卓x3、6人卓x1。21:00過ぎの到着で、店内7割位の入り。 

後客もパラパラと、遅い時間にもかかわらず、早くも人気な様相。 

後で声をかけられて気付きましたが、通路隔てた席に知りあいも居合わせてました(^_^;) 

スタッフは、厨房・ホールに男女合わせて7名。 

DSCF0877券売機は無くメニューを見て注文、伝票方式食後レジにて後会計制。 

DSCF0864店の推し麺は、2種類のとんこつ。 

DSCF0879「とんこつこく味」780円は、ベースのとんこつに背脂・辛みそ・香油を加えたコクのある一番人気の一杯。 

DSCF0880「とんこつ純味」730円は、ベーシックなとんこつラーメン。 

DSCF0871「つけ麺もつ」780円は、以前新宿店限定だったメニューで、〆にはスープ割りの代わりに「粥割り」が楽しめました。

こちら池袋店でも「粥割り」あるのかな? 

DSCF0865周りでは、単品300円、麺とセットえ+90円のプリンセットが人気みたいでした。 

オーダーは、以前の池袋店で「とんこつこく味」を、小滝橋店で「つけ麺もつ」をいただいたので、今回は「とんこつ純味」にしました。 

注文すると、麺の硬さを聞かれます。なんとなく固めでお願いしましたが、1番人気でオススメはバリカタらしいです(^_^;) 

DSCF0918壁面には、「がんばってください」の詩掲示。 

店主からのメッセージもディスプレイされてました。 
DSCF0920

DSCF0859BGMはJAZZ。箸は割り箸。 

卓上調味料は、焙煎煎りごま、つけ麺用酢、替玉のタレ、白胡椒。 

DSCF0883薬味は、辛子高菜、辛もやし、ピンク生姜。小皿に薬味を取ってスタンバイしますw 

そして待つことしばし、「とんこつ純味」完成でーす♪ 
DSCF0893

DSCF0900「とんこつ純味」は赤い丼、「とんこつこく味」は黒い丼でした。 

具は、チャーシュー2枚、きくらげ、万能ねぎ。 
DSCF0894

DSCF0914スープは、とろ~りとクリーミーな水と豚骨だけの100%ピュア豚骨。 

濃厚なのに後味すっきり、豚骨の癖や臭みも上手く抑えられています。 

髄のざらつき感も感じられて、おっとこれ旨いじゃん! 

もちろん工場スープだとは思いますし、4日ぶりのラーメンってのもあるかもですが、以前諸国ラーメン探訪区で食べた時より随分ブラッシュアップされてる感覚。素直に美味しいです! 

DSCF0906麺は、ストレート細麺。自家製麺というか、自社工場製。 

固め指定ですが、やはりバリカタ位のほうがフィットするかもです。とまれ、旨いっす! 

おいしく完食!次回は、久々の「つけ麺もつ」をプリンセットでw ごちそうさま! 

ラーメン龍の家 東武池袋店 (10/’16)