2015年12月23日、本日グランドオープンの新店「ラーメン 凪 大宮店」へ。
DSCF9255

2015年12月19日・20日プレオープン。「すごい煮干らーめん凪」・「ラーメン凪 豚王」を展開する凪グループの新店。ですが、実際には「ラーメン凪 豚王 大宮店」からのリニューアル。プレオープン時は都合が合わず、グランドオープンに合わせて訪麺w

DSCF9250店の場所は、大宮駅東口徒歩約2分。 

本日以降は24時間営業ですが、初日口開けの強だけ11時オープン。 

定刻5分前に到着。シャッター待ち1名様で惜しくも2番着^^; 

エクステリア周りを撮影しながら開店を待ちますw 

DSCF9170店頭には多すごい数の開店祝花。 

DSCF9167目に止まった所では、吉祥寺武蔵家、

DSCF9166百麺、 

DSCF9163つけめん玉、 

DSCF9161西宮 だしと麺、ムタヒロ、 

DSCF9157けいすけ、他。 

DSCF9172定刻にオープン!生田大将がお出迎えw 

入店するとまず券売機で食券購入です。

ですが、グランドオープンのこの日、朝7時から券売機故障発生で現在もなお調整中。 

ってことで即着席の急遽手動による前金制。 

主なメニューは、THEすごい煮干ラーメン850円、THE豚王800円、スーパ+200円、ウルトラ+400円、他。オーダーは、「THEすごい煮干ラーメン」にしました。 
DSCF9245

DSCF9247店内は、壁に向かったカウンターのみで17席。 

「豚王 大宮店」からは大幅にリフォームされて、中の様子は大きく変わっています。 

後客続々あっという間に席が半分以上埋まります、 

スタッフはいっぱいw ホール担当女子だけで5名? 

BGMはクラシック。 

DSCF9180席は1席ごとに仕切られていて、隣が気にならない仕様。 

食後生田さんに質問しましたが、一蘭の味集中カウンターとは別物で特許権的な問題はないそうです。 

凪のシステムはQRコード読み取りと自動配送レーンが一体化したもので、こちらも特許取得済(申請中?)とのこと。 

みんな心配してましたが、ホッと一安心w 

DSCF9182各席の上には、煮干の解説掲示。 

スープに20種類以上の産地の異なる煮し干を使用とのことで、煮干の説明も多数。 

DSCF9174席の様子。左上にカメラ付きiPad。左下に酢。 

正面上段下段はラーメンが流れてくるレーン。 

正面中央にスタッフ呼び出しボタン。 

正面手前にトレー。右上にコップ。右下に水道。 

DSCF9189トレーには、洗い箸と「空飛ぶラーメン提供システム」の説明あり。 

1.券売機で購入した食券のQRコードをiPadのカメラに読み込ませる 

2.らーめんのお好みをタッチパネルで選択 
3。ラーメンが到着 4.食器の返却もレーンで 

DSCF9177通常食券をカメラにかざしますが、券売機不調のため口頭注文前払い制。 

スタッフがタブレットに注文を入力して表示させたQRコードを読み込ませてました。 

次にタッチパネルで、麺の固さ、味の濃さ、辛さ、ネギの有無、チャーシューの有無を選択します。 

辛さは標準が2辛で、画面上は100辛まで選択可能みたい。 

五反田店で3辛の上の鬼辛にして結構辛かったので、今回は5辛にw それ以外は普通で。 

DSCF9187お冷は手元の水道からセルフで。 

画像では手を離して水を注いでますが、コップを置けば自動で水が流れてくるわけではありませんw 

DSCF9243トイレマークも頭が煮干しw 

DSCF9190オープン初日のためか、アンケートのお願いがありました。 

DSCF9192そしていよいよ、空を飛んでラーメンが到着! 

「空飛ぶラーメン提供システム」のメインは、回転寿司のレーンを改良したという自動ラーメン搬送システム。 

上下2段のレーンで厨房から完成したラーメンが席へ運ばれてきます。総工費5000万円とか!?(驚) 
  
レーンのスピードは回転寿司よりずっと早いですが、スープが溢れたり盛り付けが乱れたりしない絶妙な速度。カウンターの仕切りは、iPadシステムの配置に必要なためのようです。 

DSCF9194レーンからラーメンを受け取ったラ、上段か下談のボタンをタッチします。 

これがちょっと麺倒で、酔客とかラーメン受け取ってからのボタン押し忘れが頻発しそう(´・ω・`) 

DSCF9195ラーメン受け取ると、自動でその場で当たるルーレットが回り出します。 

見た目の当たり確率1/2ですが。。。 

DSCF9196今回は、残念ながらはずれ。 

2つ隣のお客さんはあたりで、鐘を鳴らされてました♪ 

DSCF9236ルーレットが終わると、追加麺・トッピング・サイドメニューのオーダー画面に切り替わり。 

そしてようやくw 「THEすごい煮干ラーメン(5辛)」にご対麺♪ 
DSCF9221

DSCF9213有田焼の高級丼が、受皿付きで登場。 

この受け皿が高速レーンでも丼がこぼれない・倒れない秘密かもしれません。 

DSCF9224食べてる途中でも、他の客さんの注文品が目の前を通過w 

具は、いったんも麺、チャーシュー、駒葱。 
DSCF9206

DSCF9241またまた通過w 

システムが作動する直前に、厨房で「ラーメン飛びます」のかけ声があるので、ラーメンが飛ぶのが事前に分かりますw 

DSCF9233スープは、さらりとした煮干醤油味。チョコレート色したスープは20種類以上の煮干しを一杯に60g以上使用とのことで、煮干しマックスな味わい。 

「すごい煮干ラーメン」は食べるたびに味が進化してますが、今回は煮干しの効きがシャープでソリッド。 

すっきりとした中にも煮干しのコクと旨味が凝集されていて、確かに「すごい」美味しい!! 

生田さんによると、もっと突き抜けた感じにしたいそうで、まだまだ発展途上だそうです。あくなき向上心もやっぱりすごい! 

DSCF9230麺は、凪製麺の中太強縮れタイプ。 

もちプリ感が素晴らしく、パワフルな煮干しスープに負けず劣らず麺も個性的。

DSCF9239凪定番の名物「いったんも麺」も健在。 

というか、より長く幅広になった感じで、旨さもグレードアップ! 

5辛指定の「海の辛銀ダレ」は、前回いただいた時よりも魚介風味が強まって、単に辛いタレから一層バランスの良く辛旨に進化。 

久々の「すごい煮干ラーメン」でしたが、かなり美味しく満足の完食!丼の底に「我が煮干に一片の悔いなし」とありましたが撮影忘れ(^_^;) 凪はどこまでも進化するそうで、これからも楽しみ!ごちそうさま! 

ラーメン 凪 大宮店 (451/’15)