2015年11月28日、浅草の新店「らーめん 味彩 浅草店」へ。
DSCF7235

2015年11月27日オープン。タイで3軒、中国で4軒の支店を展開する「RAMEN AJISAI」の日本初進出店。これまで海外発祥のラーメン店を日本へ誘致してるのはラー博だけ?と思ってましたが、まさかお店自身で海外から日本へ上陸してくるとは!(驚)

三宝亭@中目黒の後、一軒寄ってこの日三軒目に訪問w

DSCF7167店の場所は、浅草駅約7~8分の言問通り沿い。 

13:30頃到着で、10人位の列び○| ̄|_ 

浅草寺周辺の賑やかさからはだいぶ離れた場所ですが、時ならぬ行列にビックリ! 

DSCF7163店頭には、山のような開店祝花。 

DSCF7231彦摩呂さんからの花がありました。 

DSCF729425分位列んで店内へ。席数に対してスタッフの数が少なめで、オペレーションが回ってない感じ。 

結果片付けが間に合わず、席は空いてるのに行列がなかなか進まない状況。 

画像は、ショップ紹介のチラシ。 

DSCF7300チラシ裏。 

DSCF7175店内は厨房前にカウンター8席、窓に向かったカウンター5席、他はすべてテーブル席で、総席数37席だそうです。

スタッフは、男女合わせて6名程。 

券売機は無く伝票方式、食後レジにて会計制。メニュー自体がチラシになっていて、持ち帰り自由。麺メニューは、大別すると「しょうゆ鶏とんこつ」と「鶏とんこつ」の2種類。 
DSCF7304
主なメニューは、「しょうゆ鶏とんこつ」の味彩しょうゆベース700円、「鶏とんこつ」の味彩ベース730円、他。大型店ですが、内税なのは嬉しい値付け。 

アジアンらーめん920円は、パクチー・クレソン・ベビーリーフが山盛りのメニュー。 
DSCF7307

オーダーは、店名がストレートにメニュー名の「味彩ベース」にしました。 
DSCF7315

メニューの裏表紙に当たる部分に食べ方の解説があり。その1 まずはそのまま、その2 真ん中の味噌だれを溶かす、その3 黄金スープを足す、とあります。 
DSCF7324

「黄金スープ」とは、炙った鯵・鰹ぶし・鰯の丸干し・桜えび・スルメイカ等から作った和風だし。割りスープです。 
DSCF7177

DSCF7182BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ対応。 

卓上調味料は、おろしニンニク。 

そして待つことしばし、「味彩ベース」完成でーす♪ 
DSCF7195

DSCF7187ラーメンと一緒に、「黄金スープ」のポットが提供されます。 

DSCF7200丼は、サイドライドがかなり傾斜のきつい切立丼。 

見るからに容量少なそうですが、確かに量はやや少な目ですw 

具は、メンマ、チャーシュー、きざみ玉ねぎ、きざみ青ねぎ、フライドガーリック?、ゆでもやし。中央に少量辛味噌がトッピング。 
DSCF7199

DSCF7218スープはとろ~りととろみのある鶏白湯塩味。 

クリーミーですが、舌に残るざらつき感もあります。 

髄まで溶かし込んだ豚骨の鶏バージョンな感じ。 

ですが、都内のど濃厚鶏白湯を食べ慣れてるせいか、高粘度なのにライトな味わいで、やや物足りない感じがします。 

タイや中国で人気の味そのままなのか、浅草の地域性を考慮して食べ易く調整してるのか不明ですが、個人的にはぼんやりとした印象は否めません。 

DSCF7214麺は、ストレート極細タイプ。 

かなり柔らか目のゆで加減で、好みの問題かもしれませんが、クリーミーでとろとろなスープとは、少しアンバランスな気がします。 

DSCF7224「黄金スープ」は、かすかに琥珀色がかった清湯塩味。味的には、ほぼ鰹出汁です。 

ラーメン用の割りスープですが、味に飽きそうな時に途中で味変出来るのは助かりますw 

DSCF7228完食! 

会計時、レジにはお口直し用に世界各地のガム?飴?が置いてあって、ご自由におとり下さい状態です。 

美味しかったのですが、やはりメニュー先頭の「味彩しょうゆベース」の方がもっと推し麺かも知れません^^; ごちそうさま! 

らーめん 味彩 浅草店 (426/’15)