2015年11月14日、沼袋の新店「仙鳥らーめん」へ。
DSCF5703

2015年11月2日オープン。あっさりとしたラーメンとつけ麺のお店。くろおび@大門→海坂屋@東中野の後、まだお腹に余裕があったので近場でもう1杯いただくことに。調べたらこちらが海坂屋から約2/8kmとか。なら腹ごなしの散歩に歩いちゃえと、徒歩移動で訪麺w

DSCF5710店の場所は、沼袋駅徒歩約2分。沼袋親交会商店街内。 

「代一元 沼袋店」の跡地かな? 

DSCF5658入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。 

主なメニューは、 
ラーメン(玉子麺)550円、 
仙鳥ラーメン(平麺)600円、 
つけ麺(玉子麺)700円、 
仙鳥つけ麺(平麺)750円、 
ランチサービスチャーシューおこわ100円、 
チャーシューおこわ150円、他。 

麺は玉子麺か平麺が選択可能で、平麺が50円増し&メニュー名に店名が付きます。 

ってことは、お店的には平麺推しですね。 

オーダーは、その店名付き「仙鳥ラーメン」にしました。 

DSCF5669店頭の椅子の上に、クーポンが置いてあります。 

オープンから3日間、550円→390円割引セールやってたんですね。 

割引きセール終了後もクーポンは、麺大盛り無料 or トッピング(メンマ・ザーサイ・味玉・海苔)1つ無料で、12月末まで有効。 

しばらく歩いてお腹が空いたので、クーポンを行使することにw 

DSCF5663店内は、厨房を囲むL字型カウンター9席。 

13:20頃入店で、先客2、後客3。 

厨房には店主さん、ワンオペ体制。 

BGMはラジオ。箸は洗い箸でエコ対応。 

卓上調味料は、醤油、酢、胡椒、ラー油。 

そして待つことしばし、「仙鳥ラーメン(サービス味玉トッピ)完成でーす♪ 
DSCF5680

DSCF5688アタタ、デフォで味玉ハーフ載ってたんですね~! 

ってことで味玉1/2x3個の豪華仕様に^^; 

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、味玉、きざみネギ。 
DSCF5681

DSCF5696スープはさらさらの清湯。塩味と醤油味の中間のような味わい。 

ごく薄味で、なんかタレの量違ってそうな気もしますが、あっさりで食べ易いので無問題w 

DSCF5694玉子麺より50円アップの平麺は、うどんを薄くした感じで、麺肌すべすべつるっつるの啜り易い食感。 

実際中華麺というよりきしめんに近い感覚で、美味しい! 

具では、あっさりスープに対して、メリハリのある生姜風味の、濃い味付けのチャーシューが美味! 

噛みしめるとおつゆたっぷりジューシで、「チャーシューおこわ」もかなり旨そう! 

味玉は、最近珍しいハードボイルドで、おでんに入れたら旨そうw 

美味しく完食!多めの肉厚肉汁チャーシューと透き通るような清湯スープが、どことなく喜多方の老舗風。それか、「航海屋」にもチョイ似かも。つけ麺も気になります!ごちそうさま! 

仙鳥らーめん (407/’15)