2015年11月23日、春日部の「麺 葛彩」へ。
DSCF6597

2015年8月24日オープン。オープン間もない頃訪れて以来今回2度目。この日は時間が無く、サクッとこちらで。公式FBによると新メニューも出てるみたいなんで、そのチェックも兼ねてw

DSCF6669こちらのメインメニューは、ベジレート30%オーバーというベジポタスープの濃厚味噌ラーメン。 

味噌ラーメンだけでも、濃厚味噌、魚介・濃厚味噌、黒・濃厚味噌、赤辛・濃厚味噌の4種類をラインナップ。 

DSCF6673味噌ラーメン専門店でしたが、新たに開発されたメニューは、醤油味と塩味。 

芳醇しょうゆそば680円(11/18~)、淡麗塩そば750円(11/初~)。 
DSCF6670

11/14発売の「おとなの週末」の「清く正しいおとなのラーメン」という特集に、「麺葛彩」が掲載されたそうです。へぇ~! 
DSCF6676

DSCF6598店頭立て看板には淡麗塩そばand芳醇しょう油そば。 

その横には、菅野製麺所の麺ケース。 

DSCF6667立て看板裏は、日替わりランチサービス、本日のMenuはチャーシュー丼150円。 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF6605

DSCF6603券売機ボタンは上の段から順に、濃厚味噌750円、魚介・濃厚味噌750円、黒・濃厚味噌780円、赤辛・濃厚味噌780円。 

その下が、淡麗塩そば750円と芳醇しょうゆそば680円。 

オープン当初あった「昔ながらの味噌らーめん」は、「塩そば」登場により廃された模様。 

「しょう油そば」提供開始と同時に、ジュースの販売もスタート。 

最下段は「近日新商品登場」のインフォ。 

DSCF6602券売機にボタンはありませんが、「濃厚つけ麺」もラインナップ。 

買い方は、味噌ラーメン4種いずれかの食券を購入。 

同時に、券売機備え付けのトレーから「濃厚つけ麺変更券」を取って、ラーメンの食券と一緒にスタッフへ渡す方式。 

DSCF6706ってことは、つけ麺も、濃厚味噌、魚介・濃厚味噌、黒・濃厚味噌、赤辛・濃厚味噌の4種類出来るってことですね!? 

DSCF6638店内は、長テーブルをカウンターに見立てた6人卓x2、4人卓x2。 

11:30頃到着で、先客1、後客1。 

厨房とホールに女性各1名ずつ。 

あれ~!?前回訪問した時は大柄の店主さん?店長さんが調理してましたけど!?お聞きしたら、いつもの方は昼からだそうで、時間帯によっては女性スタッフだけでの営業w 

DSCF6608BGMは、FM Nack5。箸は割り箸と新井橋のW装備。

卓上調味料は、葡萄山椒、ミル入り粒黒胡椒、ラー油、焙煎にんにく。 

そして待つことしばし、「トリュフかおる淡麗塩そば」完成でーす♪ 
DSCF6610

DSCF6623器は濃厚味噌と同じですね! 

具は、焼き海苔、糸唐辛子、白髪ネギ、メンマ、チャーシュー。 
DSCF6616

DSCF6626たっぷりのねぎを避けるとチャーシュー登場。 

チャーシューは低温調理でしっとりタイプ。 

チャーシューもそうですが、メンマも驚くほど柔らかくてウマッ! 

DSCF6631スープはさらさらの清湯塩味。 

あっさりとした鶏がらスープに、魚介で奥行きのあるコクをプラス。 

スープには鶏の香味油、白髪ネギにトリュフオイルで華やかな風味を演出。 

ねぎを崩していくごとに、香りの変化が楽しまます。 

キレやシャープさといったベクトルではありませんが、じんわり沁みてくる旨味があって、とても美味しい! 

DSCF6627麺は、菅野製麺の全粒粉入りストレート細麺。 

茶色みがかった一見蕎麦のような見た目で、風味食感ともに蕎麦チック。 

あっさりとした塩スープに、和を感じる面がまた良くあっていて、美味しい! 

淡麗塩そば」があまりにも美味しかったので、急遽「芳醇しょう油そば」を連食w 
DSCF6641

DSCF6651汁麺の器はすべておんなじ模様。 

具は、「塩そば」の白髪ネギに変えてきざみ青ねぎ・白ネギ。海苔・チャーシュー・メンマは、塩そばと同じ。 
DSCF6648

DSCF6658スープは、さらさらの清湯醤油味。 

丸鶏+煮干しだそうで、「塩そば」のスープとは別仕込み。 

「芳醇」という名に相応しい、立体感と奥行きのあるコク深く旨味溢れる味わい。 

後味・余韻も素晴らしくいいですね~!美味しい! 

DSCF6657麺は、塩そばと同一。 

低加水ですが、固さやパッツン感は感じられず、適度なコシとのどごしの良さがあります。美味しい~! 

美味しく完食!こちらのクオリティならば、もっとずっと話題になってもいいと思います。デフォ以外の濃厚味噌系つけ麺も気になりますし、凄旨過ぎてコンプしそうな予感ですw ごちそうさま! 

麺 葛彩 (419-420/’15)